ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ロマンス 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2011/03/25 08:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ロマンス

■『ロマンス』
韓国版「魔女の条件」と呼ばれた教師と生徒の禁じられた愛。
釜山の高校生グァヌは、ある日、事故に巻き込まれ、ソウルから来たチェウォンに出会い一目惚れする。グァヌは高校生という身分を隠し、年上の彼女とたった一回のデートで恋してしまう。
その後、グァヌは父の自殺をきっかけにソウルに上京し、転校先で教師をしていたチェウォンと生徒と教師という立場で再会する。立場を越え2人はますます惹かれあっていくが関係が明るみになり、チェウォンは教師を辞めグァヌと別れる決心をするが、グァヌは「3年後に立派な男になって戻ってくる」と言い残し留学する。
3年後、デザイナーとなったグァヌがチェウォンの前に現れる。お互いに変わらぬ愛を感じる二人だが・・・。

◆第1話
ロックミュージシャンを目指すグァヌは、授業時間にもライブ用の衣装を作り、先生に叱られてばかり。ある日、野外ライブのためにトラックで鎮海に向かう途中、前を走っていたチェウォンのせいで交通事故に会う。ところがグァヌはチェウォンに一目惚れ。

◆第2話
ふたりは島に遊びに行き、楽しさに時も忘れて陸地に戻る最終の船に乗り遅れてしまう。島に遊びに行き最終の船を逃してしまったグァヌとチェウォンは、廃屋で一夜を共にすることに。ところが、その夜、グァヌの父が突然自殺してしまう。

◆第3話
再会を誓って電話番号を交換しながら、連絡が取れなくなったふたり。グァヌの家族は鎮海での生活を整理し、ソウルのぼろ家に引っ越していく。転校した高校で、チェウォンと劇的な再会を果たすとも知らずに・・・。

◆第4話
自分がバイトで演奏しているカフェにチェウォンを誘うグァヌ。チェウォンはウンソクとの先約を理由に断ったが…。グァヌは生徒だと自分に言い聞かせても、彼に惹かれる気持ちを抑えられないチェウォン。

◆第5話
家族を守るために寝る間を惜しんでアルバイトをし、非行に走る弟を更生させようと必死なグァヌ。グァヌの姉も弟たちを養おうとホステスのアルバイトを始めるが…。チェウォンはソウルに越して来たグァヌの家を訪れ、生計が成り立たないほどの貧しい生活に心を痛める。

◆第6話
公園で夜を明かしたチェウォンとグァヌ。グァヌに惹かれていく自分自身に耐えられず、チェウォンは彼に先生と生徒の仲に戻ろうと彼にお願いするが、グァヌはそれでも愛していると彼女の言うことをきかない。だんだんと周りも2人の仲を怪しむようになる。

◆第7話
水商売を続けながら、ユンヒは父親の自殺の原因を作ったウンソクが理事を勤める会社でインターンを始める。ある日、自分の働くカフェでチェウォンに指輪をプレゼントするウンソクを見たグァヌは、演奏の途中で2人に近づき問いただす。

◆第8話
ウンソクはチェウォンとグァヌの関係が心配になり、チェウォンとの結婚を急ぐ。ユンヒはクラブの社長からの呼び出しで、携帯電話をグァヌに渡して店に行くが、再び社長からの電話で、グァヌは姉の仕事の内容を知ってしまう。何もかもが辛くなったグァヌは、チェウォンの元へ。

◆第9話
二人は鎮海へ向かう。旅館でグァヌは今の自分の気持ちをチェウォンに話す。別れを告げられたチェウォンは、外で泣き崩れる。ところが、チェウォンが旅館に戻ると、旅館は火災で修羅場に。しかし、いくら探してもグァヌの姿は見えずに…。

◆第10話
そこで酔っぱらったウンソクをみつけたユンヒは悪巧みを…。学校では掲示板の書き込みでチェウォンとグァヌの関係が噂になり、事実を知っている生徒や先生たちの反発も激しくなる。チェウォンは仲の良い生徒のソヨンに辛い心境を語るが、閉ざされた心は開かない。

◆第11話
約束をすっぽかしたグァヌに電話をしたジス。ところが携帯に出たのはチェウォンの声だった。ジスはチェウォンのことを新聞社に通報するだけでは飽きたらず、スミが撮ったチェウォンとグァヌのビデオテープを校長に見せ二人の仲が怪しいことを訴え、学校は大騒ぎに。

◆第12話
とうとう、学校にパトカーが来る…。一方、グァヌの弟が警察に連行され、少年院に送られることに。落ち込むグァヌを励ますためチェウォンはグァヌと公園で夜を明かすが、それをある生徒が目撃され・・・。

◆第13話
3年後、学校を卒業して正々堂々社会人になったグァヌ。ジーンズだけに情熱を傾け一生懸命生きる彼は、もうすぐ自分の作業場ができることに胸を躍らせている。グァヌにまだ未練があるジスは大学生になってからも彼の後ろを追いかけまるで彼女のように尽くす。

◆第14話
グァヌは、2002年6月6日のチェウォンとの約束の日だけを心待ちにしている。フランスに留学中のチェウォンはウンソクとの結婚のため、帰国する。結婚の準備は全て整い、両家の顔合わせだけが残っていたのだが、偶然にも顔合わせの日はグァヌとの再会を誓った6月6日だった。

◆第15話
鎮海まで行ってグァヌとの再会が叶わなかったチェウォンは、ついにウンソクと結婚する決心を固める。そんな中、ユンヒからチェウォンの結婚の話を聞かされたグァヌ。裏切られた気持ちになったグァヌは、なぜか突然ユン社長のスカウトを受ける決心をし、ハンガンオペラルに向かう。

◆第16話
婚約者であるチェウォンがグァヌと抱き合っているところを目撃したウンソクは、結婚前までにグァヌとの間を清算しろと彼女にきつく警告。チェウォンを思い通りにできず怒りがおさまらないウンソクは、突然ユンヒの顔が見たくなり彼女のアパートへ向かう。

◆第17話
また、グァヌも姉の妊娠の事実を知り、チェウォンと仲良く結婚の記念写真を撮っているウンソクの姿を見つけたグァヌは、怒ってウンソクに殴りかかってしまう…。グァヌは結婚写真の撮影をしていたチェウォンの手を引き、自分の作業場へ連れて行く。

◆第18話
ある日、地方出張に出たユンヒは父親の死のバックに愛するウンソクがいたことを知り、絶望する。そして彼女はある決心をするのだった…。互いの気持ちを確認したグァヌとチェウォンは、感激で言葉も交わさずただただ見つめあうだけ。

◆第19話
ふたりは教会へ行き、自分たちの愛が報われるよう祈る。しかしグァヌの母親もチェウォンの両親も、二人のことを認める気持ちはさらさらなかったのだった。ユンヒとの間にできた子供のせいでチェウォンの母にチェウォンとの結婚を白紙に戻されたウンソクは・・・。

◆第20話
ユンヒは父親を死に追いやったウンソクを葬るために、父親の遺書を公表しようとする。一方、チェウォンの母親も自分の会社のせいで死んだのがグァヌの父親だったという事実を知ることに。未来を誓い合った二人は両親たちに許しを請いに、互いの家で座り込みを始めるが・・・。

◆監督/演出:イ・デヨン
◆脚本:ペ・ユミ
◆出演:チェ・グァヌ (キム・ジェウォン)、キム・チェウォン (キム・ハヌル)、イ・ウンソク (チョン・ソンハン)、チェ・ユンヒ (キム・ユミ)

>>ロマンス DVD BOX



▼日本語吹き替え版



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
ロマンス 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる