ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋の花火 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2011/03/17 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

恋の花火

■『恋の花火』
美人でスタイル抜群だが無職のナラ(ハン・チェヨン)は、長年の恋人である公認会計士のスンウ(ユン・サンヒョン)の浮気によりフラれる。今までスンウに尽くしてきたナラはスンウを取り戻そうと、スンウの浮気相手ミレ(パク・ウネ)の働く会社に年齢詐称して就職する。一方、飲み屋で偶然知り合ったインジェ(カン・ジファン)は、ナラの素性を知りつつも協力してくれる存在に。ある日、ナラはインジェが片思いしている相手がミレであることを知る。しかし、ミレは今は亡きインジェの兄の恋人であった・・・。インジェにひそかに想いをよせていたミレがインジェに告白し、複雑な四角関係へと発展していく…。

◆第1話
7年間付き合ったスンウから浮気を告白されたナラは、ヤケになって、婚約指輪を焼酎の杯の中に捨てる。ナラが店を出た後、その席に座ったインジェは、杯の中に入った指輪を飲み込んでしまう。ナラは指輪を捜しに店に戻り、インジェが指輪を飲み込んだと知る。指輪を返してくれと迫るナラに対し、インジェは条件を出すが…。

◆第2話
姉の失恋に腹を立てたナギョンはミレの職場へ行きナラとスンウの関係を暴露しようとする。それを知ったナラはナギョンを引き止めるが、ちょうどその場に現われたミレとでくわすことに。ナラが就職を頼みに来たと勘違いしたミレは、ナラにビューティーカウンセラーになることを勧める。

◆第3話
スンウと暮らした部屋を引き払うために、インジェを騙し、ボロアパートに入居させたナラ。インジェとは二度と会うことがないと思っていたナラだが、就職先の化粧品会社に、なんとインジェも勤めていた。就職祝いのパーティーで酒に酔ったナラは、インジェに家まで送ってもらうが、そこで重大な秘密を知られてしまうことに…。

◆第4話
ナラの、スンウを奪ったミレに対する復讐が始まった。二人の仲を引き裂こうと、旅行先にまでついて行ったナラだが、ナラの妨害行為によって、逆に二人はますます親密になってしまう。気持ちが穏やかでないナラは、仕事でも大失敗を犯す事に。しかし、その時ナラをかばってくれたのはインジェだった。

◆第5話
お互いにパートナーのいないナラとインジェは、退屈な時にデートをする“デートメート”として過ごすことにする。そしてナラは、誕生日にインジェから実家に招待されるが、ふろ場でずぶ濡れになり、インジェの亡き兄・インチャンの服を借りる。そこに、インチャンの婚約者だったミレが訪れ…。

◆第6話
ミレとインチャンの婚約パーティーのビデオを見たスンウ。インチャンにうりふたつであるインジェの存在を快く思わないスンウは、ミレに、会社を辞めるように言う。一方、インジェのことが気になり始めたナラは、インジェがコーチを務めるサッカーチームの試合を応援しに行き、インジェの家で楽しいひとときを過ごすが…。

◆第7話
自分の気持ちを整理するために辞表を出したミレは、インジェに、愛していると告白する。幼い頃からミレだけを見つめてきたインジェは、ミレの告白に戸惑う。揺れる気持ちのまま酔いつぶれたインジェを家まで送って行ったナラは、そのままインジェの家で一夜を過ごす事になる。そして翌朝、インジェの母から電話が…。

◆第8話
インジェを愛していたと告白されミレを諦めるスンウ。しかしナラはミレにインジェのために諦めろと言う。ナラはフェイス ストーリーの社内コンテストのためメークのパートナーをインジェに頼む。ミレの事が気になりつつもインジェは引き受ける。そしてデートメートとして最後の夕食を…。

◆第9話
ギャラリーにナラの両親が訪れたことがきっかけで、ミレはナラの正体に疑惑を抱くようになり、身元を調べ始める。ナラが名前や年齢を偽っている事を知ったミレは、インジェの母ジンファにその事実を知らせ、ナラを追い出させる。しかし、ナラは…。

◆第10話
ジンファはナラをギャラリーのマネージャーとして正式に採用したいと提案する。一方、よりを戻したいというスンウに自分をあきらめさせるために、ミレはナラとスンウをはち合わせさせる。インジェとの関係がジンファに知られるのを恐れるミレはインジェに別れようと言い出すが…。

◆第11話
スンウと同棲していたことが父親にバレたナラは、家から追い出されてギャラリーで寝泊りする羽目に。それを知ったインジェはナラの新商品の企画を手伝うことになるが…。その一方でミレは、スンウに冷たく接するが、サンフランシスコでの出来事を副会長にバラすと脅しをかけられる。

◆第12話
スンウは、ミレの母子手帳を見て、インジェの子供を妊娠したと思い込む。出張から戻ったジンファはミレに会いに行き、今すぐインジェと別れろと言うが、ミレはジンファの言葉をはねつける。一方、自分のせいでナラが家を追い出された事を知ったインジェは、申し訳なく思い、ナラに自分の部屋の鍵を渡す。

◆第13話
ナラが古くからの友人であるスンヨンの娘だと知ったジンファは、ギャラリーでのパーティーにスンヨンを招待する。そしてパーティー会場で新しく発売するデオドラント商品のプロジェクトにナラとインジェを加えることを発表し、一緒に仕事をさせる。疎外感を感じるミレはインジェに妊娠の事実を…。

◆第14話
妊娠したというミレの言葉に戸惑うインジェ。ミレとインジェの関係を許すことができないジンファは、会議の席でミレを非難し、ナラを褒める。ジンファに冷たくされるミレだが、避けてばかりではダメだと思い、ジンファを訪ねると、そこには昔話に花を咲かせるジンファとナラが…。

◆第15話
お酒に酔って寝言でナラを呼ぶインジェを見て不安を感じたミレは、ナラを呼びだし、インジェの子どもを妊娠したと告白する。その言葉を聞いて、ナラはインジェをあきらめようと決心する。一方、インジェはミレとの婚約を許してもらおうと母ジンファに頼みに行く。二人が婚約するという事実を知ったスンウはミレを呼び出し…。

◆第16話
ミレの子どもがインジェの子ではないと知ったナラは、ミレとインジェの婚約を止めようとする。ジンファはインジェとミレを別れさせるためにミレとスンウを東京に転勤させようとする。しかし、スンウは、東京へは行かず、ミレとの思い出の場所へ行くという。一方、ミレとの婚約を目前に控えたインジェに対し、ナラは…。

◆第17話
ミレとインジェの婚約式の当日、ナラはミレに対し、インジェはミレを愛していないから婚約式には行くなと言う。それでも構わないと言うミレ。ナラは、ミレに対し、インジェを必ず幸せにしろと言い放つ。そしてインジェは式場でミレを待つが…。

◆監督/演出:チョン・セホ、キム・ホンソン
◆脚本:キム・スンドック
◆出演者:シン・ナラ役 (ハン・チェヨン)、ナ・インジェ役 (カン・ジファン)、チャ・ミレ役 (パク・ウンヘ)、カン・スンウ役 (ユン・サンヒョン)

>>恋の花火 DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
恋の花火 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる