ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 噂のチル姫 その2 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/09/02 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

噂のチル姫

■『噂のチル姫 その2』
トクチル、ソルチル、ミチル、ジョンチルの4姉妹の人生を描いた物語。 愛のない家庭、離婚や再婚。比較されて育つ辛さやコンプレックス。結婚への期待とギャップ……。等身大の家族をリアルに描き出しています。
「噂のチル姫」は軍人の父親を持つトクチル、ソルチル、ミチル、ジョンチルの4姉妹の人生を描いた物語。ユーモア溢れるホームドラマだが、普通の家族の現実的なストーリーを共感が得られるように描き、‘笑い’と共に‘涙’も流せるドラマにしたいと制作陣は述べている。愛のない結婚生活に不倫で終止符を打ち再婚する長女のトクチルを通しては、再婚家庭で起こり得る現実的な悩みを色濃く描き出す。次女のソルチルは息子役をこなすかのように両親に仕える威勢のいい娘。美貌のミチルはわがままで見栄っ張りな一家のトラブルメーカーで、ソルチルに妙なライバル心を持つキャラクターとして登場する。また末娘の‘ジョンチル’を通しては、家族ドラマのお決まりとも言える嫁と婚家の現実的な葛藤が描かれる。

◆第41話
ソルチルが好きなおかずを作り、ソルチルに会いにいったミョンジャ。しかし、ソルチルはミョンジャに実の母をぜひ探したいと話し、ミョンジャを苦しませる。ヤンパルもバン大尉の父から事情を聞いて衝撃を受ける。一方。、ハナムからソルチルの力になるよう頼まれたイルハンはソルチル呼び出だした。

◆第42話
イルハンが会食に参加したのではなくソルチルに会いに行ったと知ったミチルは、イルハンに詰め寄り怒りをぶつけたが、それでも怒りが納まらずソルチルに電話をかけて、直ぐ会おうと話す。ソルチルの出生の秘密を知らないミチルは、ソルチルから「これからあなたに会うことはない」と話すが……。

◆第43話
倒れたヤンパルは意識不明に陥る。病院に駆けつけたトクチルは、ヤンパルを見て戸惑う。ソルチルにも連絡しようとするミョンジャに、トクチルは連絡しない方がよいとミョンジャを止めた。一方イルハンとのケンカの最中にこの連絡を受け取ったミチルは、イルハンと一緒に病院に行くが……。

◆第44話
ヤンパルの病状は悪化し集中治療室に運ばれた。医者はミョンジャに「手術しなければならないが、病院の手術スケジュールの調整ができない」と伝えらる。トクチルは悩んだ末、前の夫スハンに連絡してみるがつながらない。一方、トクチルの状況を聞いたソンテクは、その病院にいる知人に頼んで……。

◆第45話
ミチルから父ヤンパルの状況を聞いたソルチルは、急いで病院に。ソルチルの意外な登場に家族は皆涙をこぼす。ソルチルは手術を終えて出てきたヤンパルを見舞おうと病室に入るが、ヤンパルは昏睡状態から目覚めない。一方、ミョンジャはヤンパルが書いた、まるで遺書のような手紙を発見した……。

◆第46話
ソルチルに三日間何も食べなかったと嘘をついたハナム。ソルチルは家まで来てくれたハナムに会いに出かけるが、そのときちょうどヤンパルとバッタリ会う。戸惑うソルチルの姿から、ヤンパルは何か隠し事があると感じる。一方トクチルは、ソンテクの次女ミラの担任先生から連絡を受け……。

◆第47話
トクチルをバカにするソンテクの元妻シンジャ。 そして、シンジャはソンテクにトクチルに近付かないようにと話す。まだ自分はソンテクへの愛情が残っているからやり直したいと話すシンジャ。一方、ヤンパルからソルチルと会わないでほしいと言われたハナムは、ソルチルとの連絡を絶つが……。

◆第48話
ハナムはソルチルに「世の中の誰が何と言おうと、ソルチルが自分に振り向いてくれるなら自分の愛を守り続ける」と話し、ソルチルの返事を求める。しかし、結局何も答えられないソルチル。ハナムはそれが答えだと確信した。家に戻ったハナムは、何かを決心したかのように荷造りを始めるが……。

◆第49話
結婚式が終わり、ホテルに到着したミチルとイルハン。夢見ていた結婚をした実感を感じる間もなく、ふたりは子供の計画と婚姻届問題でケンカに。ミチルは勢いでホテルを出て家に戻ってしまう。一方、ハナムが既に釜山を離れてソウルに着いているとは知らないソルチルは、釜山行きの汽車に乗り……。

◆第50話
テジャから入隊の通知書が届けられたと言われたジョンチルは泣き出すが、軍隊に入ると女の人には絶対会えないというテジャの言葉にホッとする。ジョンチルは、テジャと一緒にチャンスンに軍隊の話をしようと、チャンスンが好きな食べ物と漢方薬を用意して、慎重に話を切り出す。

◆第51話
ソンテクに一緒に家庭を築きたいと話すトクチル。ソンテクもトクチルのプロポーズに感激する。しかしミョンジャはトクチルの再婚に反対する。一方、スピョが作ってくれた朝食を食べていたイルハンは、ミチルを起こそうとする。ところがミチルはイルハンに苛立ち「地獄同然だ」と言ったために……。

◆第52話
イルハンが酔っ払ってソルチルを呼んだことが気に障ったミチルは、ソルチルにどんな話をしたか聞きただす。ソルチルはイルハンが結婚生活に悩んでいるようだから、もう少し心配りするようアドバイス。この話を聞いたミチルは、イルハンに会いに行く。一方、実の母親に会いにいったソルチルは……。

◆第53話
ソルチルの実の母親ボッニョに会ったミョンジャは、なぜ今更ソルチルを探すのかとボッニョを責める。ボッニョはソルチルを立派に育ててくれたことに感謝を述べた。「顔だけでも覚えててくれ」とミョンジャが渡したソルチルの写真に、ボッニョはこみ上げる感情を抑えきれず……。

◆第54話
ソルチルはハナムに「家では自分は息子のような役割だから、婿入りしてもらわなければならない」と話す。ハナムは心配しなくてよいとソルチルを安心させ、喜ぶソルチル。そこへ鉢合わせしたヤンパルに、ソルチルはハナムとの関係を正直に打ち明ける。家に戻ったソルチルにミョンジャは……。

◆第55話
トクチルとソンテクの結婚式場にやってきたシンジャは、トクチルにブーケを投げつけ、後にミョンジャとケンカ。式場は大騒ぎになってしまう。やっと状況が収まって家に戻ったソンテクとトクチル。仲良くワインを飲んでから眠りについたソンテクに、シンジャから電話がかかってきて……。

◆第56話
久々に家族全員で集まった秋夕(韓国式のお盆)。そこへソンテクはソラを連れて来ていた。雰囲気に馴染めず反抗的な行動をとるソラのせいで、トクチルは落ち着かない。ソラがシンジャの所に行きたいとせがむと、ソンテクは夕方連れて行くと返事をする。その言葉を聞いたトクチルは複雑な気持ちになる。

◆第57話
交通事故に遭ったソラを病院に運んだトクチルとソンテク。ソラの事故を聞いて病院にやってきたシンジャは、子供は自分が連れていくと話すが、トクチルは絶対譲れないと答える。ところが、意識が戻ったソラは、道路にいきなり飛び込んだ理由を聞くソンテクに、トクチルに叩かれたからと答えた。

◆第58話
ソルチルに会ったハナムの母は、翌日ソルチルにふたりだけで会いたいと連絡をする。ハナムの母はソルチルに、ハナムとは色々な面で釣り合わないようだから別れてほしいと言う。ハナムの家が釜山で有名な医者の家系で、とても大切な息子なのだと明かすハナムの母。この話にソルチルは衝撃を受け……。

◆第59話
雨でびしょ濡れになって家に戻ったハナムは気を失う。翌日ハナムの家を訪れたオ・スソンは、ハナムを見てすぐにソルチルに電話を入れ、深刻な状態だと伝えるが、ソルチルはあえて冷たく電話を切る。一方、ミチルがシャワーを浴びている間、彼女の携帯メッセージを確認したイルハンは……。

◆第60話
ソルチルがおかゆを作っておいてくれたことを知ったハナムは、すぐにソルチルに会い行き、別れたい本当の理由を聞きただす。途中ハナムの母から電話が入るが、母親とソルチルが会ったことを知らないハナムは、その電話をソルチルにつなぐ。ハナムの母は受話器の向こうから「失望した」と冷たく伝えた。

◆第61話
テジャが来ないため手術に入れないジョンチル。ようやく病院に到着したチャンスンが手術同意書を作成して手術に入るが、出血が多く、輸血が必要となる。ところが病院にある血液では足りず、家族には輸血できる血液型のものがいない……。一方、田舎にいたテジャは病院へ行くために頑張っていた。

◆第62話
イルハンは久しぶりにデートしようとミチルを呼んだにもかかわらず、急に仕事が舞い込み約束の時間からかなり遅れてしまう。待たされて機嫌が悪いミチルは、イルハンの弁明に耳を貸さず怒り出す。会社の仕事を中途にしてまで駆けつけたイルハンは、自分の立場を全然理解してくれないミチルに……。

◆第63話
普段より食べっぷりのよいミチルの様子を見ていたミョンジャは、もしかして妊娠しているのではと聞くが、ミチルは絶対ないと言い切る。ジョンチルの家に訪ねるために出かけたミチルはふとミョンジャの言葉を思いだし、念のために薬局と病院に寄って検査を受けてみるが……懐妊だと診断された。

◆第64話
ソルチルがイラク派兵に志願したことをヤンパルから聞いたハナム。ハナムは「自分の母親の行動は予想できなかった」「自分はソルチルが軍人だから愛した訳ではない、誤解しないで」とソルチルに話す。しかし、ソルチルはハナムの母のおかげで軍人としての人生を顧みることができたと言う。

◆第65話
ミチルに会ってきたイルハンは、スピョに離婚を決心したと伝える。スピョはイルハンに「男として一度くらいは許してあげてもよいだろう」いと叱るが……。一方、ヤンパルはソルチルにイラク派兵について、もう一度慎重に考えてみろと話す。しかしソルチルは、ヤンパルに味方になってほしいと言う。

◆第66話
実家に戻って気楽に休むジョンチル。ジョンチルはミョンジャに、やっと姑チャンスンを理解できそうだと話しながら、チャンスンとスピョがとても親密な仲だともらす。ジョンチルの話を聞いたミョンジャは、ちょうど訪ねてきたテジャにチャンスンの再婚について慎重に持ち出すが……。

◆第67話
居酒屋で乱闘劇を繰り広げたイルハン。被害者はイルハンが丁寧に謝れば逮捕されないよう示談にしてあげると話すが、イルハンは口を開かない。イルハンの連れの連絡で警察署に来たスピョは、意地を張っているイルハンを説得しようと努力する。一方、病院の清掃中にミチルは、目眩がして気を失った。

◆第68話
ソルチルの送別会に集まった家族は、祝いの歌を歌いながらもミョンジャは涙を抑えきれない。ヤンパルはミョンジャに「イラクはそれほど危ない所ではない」と慰めるが、ミョンジャは気が気でない。一方、テジャとチャンスンが郵便物を確認していると、マンション問題の通知書が届いていた。

◆第69話
イルハンからミチルと離婚したことを知らされたソルチルは、すぐにミチルに電話をかけ、離婚したことをなぜ隠していたかと責めるが、慌てたミチルは電話を切ってしまう。ミチルはその後すぐにイルハンに電話をかけ、なぜソルチルに事実を伝えたのかと責めたてて、携帯の電源を切ってしまう。

◆第70話
初めてふたりだけの旅行に行くことなったミョンジャとダルグ。今まで話せなかった母と子の様々な話の中でミョンジャは、「痴呆になる前に、寝ている間に逝くのが願いだ」というダルグの言葉に涙する。一方、イルハンはミチルを探すが見つけることができず、新聞に広告を出すが……。

◆第71話
ミチルが勤務する病院を訪ねたソルチルは、辛そうに床の掃除をしているミチルの姿を発見。ミチルはソルチルに会って嬉しくなり目頭に涙をためるが、普段通りの自分を装う。自分の居場所を誰にも教えないでと頼むミチル。ソルチルが帰った後、イルハンが探しに来るかもしれないと思ったミチルは……。

◆第72話
突然のヤンパルの訪問に驚いたミチル。しかし、ヤンパルはミチルを心配して暖かく接してあげる。町の住民や院長がミチルを褒めるのを聞いて、改めてミチルが立派な大人になったと思うヤンパル。ふたりは涙しながら初めて互いに親子の情を感じ、ヤンパルはソウルへと帰路についた。

◆第73話
緊急事態を処理してやっと向かい合うことになったミチルとイルハン。イルハンはミチルを抱きしめて「会いたかった」と話すが、ミチルはイルハンを払いのける。イルハンは「ふたりは一緒に暮らす理由がある」とミチルの気持ちを慰めるが、ミチルは「ふたりの関係はすでに終わっている」と言う。

◆第74話
ヤンパルとソルチル、ハナムは、ソルチルの実父の墓へ赴く。ヤンパルは涙ながらに墓に敬礼する。墓参りから戻ったソルチルは、ハナムが用意した新婚部屋を見て感動する。一方、具合の悪いミチルは横になっていたが、カバンの中にソルチルが入れておいた結婚式招待状とお金を見つけ……。

◆第75話
ミョンジャはソルチルに、ハナムと結婚できたのはソルチルの実母がハナムの母にふたりの結婚を許してほしいと涙ながらに哀願したからだと話す。ソルチルはミョンジャの話を聞き、ハナムになぜ教えてくれなかったのかと怒る。ハナムは訪ねてみようと話すが、ソルチルは行く理由がないと断る。

◆第76話
中華店で小さく結婚式をあげるスピョとチャンスン。ふたりの幸せそうな姿を見ていたテジャは、複雑な気持ちで涙する。結婚式の後、イルハンは花束を持ってチャンスンを訪ね、スピョが今まで女性と一緒に夜を過ごしたことがほとんどないと遠まわしに説明するが、チャンスンはその意図に気づかない。

◆第77話
ソンテクとハナムを朝のトレーニングに連れていったヤンパル。元気なハナムとは違い、ソンテクはついていくのがやっと。ヤンパルはソンテクが健康面での自己管理ができていないと舌を打つ。ソンテクはトクチルに、義父までハナムと自分を比べると愚痴をこぼす。その会話を聞いたソルチルは……。

◆第78話
連日の残業を終え、会いに行くとの連絡を入れたにもかかわらず、夜明けになっても現れないイルハン。ミチルは不安そうに待っていた。明け方イルハンが到着するとどうして無駄に人を心配させるかと涙ながらに怒る。その最中、イルハンはコンジュにクマのぬいぐるみをプレゼントをし……。

◆第79話
ミチルが妊娠5ヶ月だと知ったミョンジャは、家に帰ろうと無理やりミチルを戻そうとするが、ミチルは最後まで自分の意志を曲げない。そんな態度に怒ったミョンジャは、イルハンを訪ねる。一方、ソラが母と呼んでくれたことをとても喜んだトクチルは、初めて子供達と外で食事をしようと出かけた。

◆第80話(最終話)
コンジュからミチルが居なくなったと連絡を受けたイルハンは、ミチルを探し回る。深夜、病院の前に立っていたイルハンは、雪が降り続く中歩いてくるミチルを見つける。イルハンがミョンジャに殴られたと聞いたミチルは悲しくなるが、イルハンは何事もなかったかのようにミチルを迎えて……。

◆キャスト・スタッフ
出演: イ・テラン、チェ・ジョンウォン、コ・ジュウォン、パク・ヘジン、キム・ヘソン

>>噂のチル姫 DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
噂のチル姫 その2 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる