ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋人 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/08/13 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

恋人

■『恋人』
牧師を父に持つ女医、孤児院育ちのアウトロー。出会いはなんと乱闘事件から! それぞれの立場と人間関係が複雑に絡み合う中、2人はより純粋な愛を育むようになり…。大ヒット作「パリの恋人」のキム・ジョンウンが再びヒロインに起用され、「火の鳥」「チェオクの剣」のイ・ソジンがアウトロー役に初挑戦。この主演の2人が公式に恋人宣言するほど、“恋人シリーズ”の中で最高にロマンチックな、本物の愛に包まれた珠玉のストーリー!!

■ストーリー
整形外科医として働くミジュ(キム・ジョンウン)は開業の夢を見つつ、結婚にも憧れる活発な女性。ある日、ミジュは患者の社長夫人に頼まれ、息子のセヨン(チョン・チャン)とお見合いをする事になる。新しい服を買い、お見合いに臨んだミジュだったが、相手のあまりに失礼な言動に腹を立て、ワインを相手に浴びせ席を立ってしまう。しかし、その席にいたのはセヨンの身代わりでセヨンは隣りのテーブルでミジュを観察していたのだった。

腹を立てお見合いから帰ってきたミジュは、隣りに住むユジン(キム・ギュリ)にドレスを褒められる。ユジンは、恋人であるガンジェ(イ・ソジン)と長年つきあっていたが、結婚や子供を望まないガンジェの態度に悩んでいた。ある日、ミジュは妊娠した親友を捨てた男を追求するため、日本料理屋に乗り込む。そこにいたのはユジンの恋人ガンジェだった…。

◆第1話
ミジュ(キム・ジョンウン)は孤児院を経営する父ユン牧師(パク・インファン)を助けるため美容整形医をしている。ある日、ミジュの患者の1人ヤングム(ヤン・グムソク)は、ミジュを息子セヨン(チョン・チャン)の嫁にしようと考えた。見合いの当日、気が進まないセヨンは身代わりを立てそばの席でミジュを観察。相手の態度に憤ってワインを浴びせたミジュに、セヨンは関心を持ち始める…。

◆第2話
ミジュ(キム・ジョンウン)の住む部屋の隣から食器が割れる音が聞こえる。隣人ユジン(キム・ギュリ)は恋人ガンジェ(イ・ソジン)に怒っていた。花や外車を贈ってもらうよりも一緒に住みたいと言うが、ガンジェは今のままでいいと言うばかりだ。ミジュの父ユン牧師(パク・インファン)の孤児院が差し押えに合う。必死に抵抗するミジュをガンジェは情けない目つきで眺めていた。そのガンジェが、突然、暴漢に襲われる。ガンジェの部下サンテク(イ・ギヨン)は病院へ行くとまずいので、ミジュに応急手当をしてくれと頼んだ…。

◆第3話
ミジュはセヨンから海南島に遊びに来るよう再び誘われるが、決断がつかない。隣室ユジンのところにガンジェを訪ねて来るのを見かけ、ミジュは2人の関係をやっと知る。患者への対し方を巡りミジュは儲け主義の院長と対立。整形美容院をクビなってしまう。時間のできたミジュは急にセヨンのことを思い出し、海南島に行くことにする。その頃ガンジェもヤングムからセヨンを連れ帰るよう命じられる。ガンジェとミジュは空港で出くわす。

◆第4話
ミジュ(キム・ジョンウン)はセヨン(チョン・チャン)の豪華な邸宅にひとりで行き、大きなバスタブに花びらを浮かべお姫様気分を満喫。そこに突然、見知らぬ女性がバスルームに入って来る。驚いたミジュはセヨンに会った時にその女性の正体を問いただそうとするが、セヨンは妬いているのかとはぐらかす。ミジュは怒ってガンジェ(イ・ソジン)の車に乗り込み、せっかく海南島に来たのだからとガンジェに観光ガイドを頼む…。

◆第5話
株式譲渡問題でセヨン(チョン・チャン)と争い疲れ果てたガンジェ(イ・ソジン)は、カン会長(チョ・イルファ)からの電話で1人ソウルに戻ることを決意する。ガンジェを迎えに空港に来たユジン(キム・ギュリ)はガンジェとミジュ(キム・ジョンウン)が同じ飛行機で戻ってきたのを疑わしい目で見ていた。帰国したミジュは気分を一新し、職探しを開始。先輩の医院を訪ねるが、みごとに断られてしまう。ヤングム(ヤン・グムソク)はそんなミジュを慰めようと酒に誘い、帰りにお抱え運転手を呼ぶ。そこにやって来た運転手は、なんとガンジェだった…。

◆第6話
株主総会で代表取締役の解任案が否決されると、カン会長(チョ・イルファ)は怒り狂った。ガンジェ(イ・ソジン)はセヨン(チョン・チャン)の腕を掴んで、小細工するなと警告する…。一方、ミジュ(キム・ジョンウン)は孤児院の土地の競売開始決定を知って、慌ててガンジェを探した。ホテルのガンジェの部屋を訪れたミジュは、ガンジェの部屋にセヨンがいるのを見て驚く。ガンジェは、自分を刺した者を探し出すため、ミジュにカメラを出せと言うが、ミジュは競売を撤回するまでカメラは渡さないと抵抗する…。

◆第7話
ガンジェ(イ・ソジン)の怒りを買い、ミジュ(キム・ジョンウン)はユジン(キム・ギュリ)に先日のことを謝った。しかしユジンは謝る必要などないと怒鳴り、ミジュは驚く…。ガンジェは、ミジュからユジンが妊娠している事を聞かされ、ユジンを探す。ガンジェはユジンの妊娠を心から喜び、早く子供に会いたいと言った…。

◆第8話
チャンベ(キム・レハ)が自分を殺そうとしたとサンテク(イ・ギヨン)から知らされ、ガンジェ(イ・ソジン)は怒りに震えた。偶然その話を聞いていたミジュ(キム・ジョンウン)は、信島の時のような事を起こしてはいけないとガンジェを諫める。するとガンジェは信島の事はユジン(キム・ギュリ)には秘密にして欲しいとミジュに言った…。

◆第9話
ミジュ(キム・ジョンウン)とガンジェ(イ・ソジン)が仲良くクリスマス・ツリーを飾りつけるのを見て、孤児院の子供たちは結婚するかと2人をからかった。一方、セヨン(チョン・チャン)は、ユジン(キム・ギュリ)と会いユジンが妊娠しているのを知り驚く…。セヨンはミジュに会い、ガンジェは他人が持っているものを何でも奪いたくなる男だ。絶対に彼に近づくなと忠告した。ガンジェはこれからの自分の道を真剣に考え、ミジュに明日からヤクザをやめると宣言する。

◆第10話
ガンジェ(イ・ソジン)はミジュ(キム・ジョンウン)を抱き寄せキスしようとしたが、途中で止めてしまう。ミジュは目をぎゅっとつむっていたが、足はがくがくと震えていた…。翌日、カン会長(チョ・イルファ)から何がしたいのか尋ねられ、ガンジェはペク理事の下で仕事を学びたいと答える。ガンジェはミジュに会って昨日のことを謝った…。

◆第11話
ユジン(キム・ギュリ)が病院から戻ると、ガンジェ(イ・ソジン)がイベントを準備して部屋で待っていた。連絡もせずにガンジェが来たのでユジンは驚く。しかしガンジェはユジンの部屋から戻る時、セヨン(チョン・チャン)がミジュ(キム・ジョンウン)に招待状を渡すところを見て嫉妬を感じてしまう。モデルハウスのオープニング・セレモニーで、カン会長(チョ・イルファ)はガンジェの命を救った医者はミジュだと知らされ、ヤングム(ヤン・グムソク)は嫁が来たとはしゃいだ…。

◆第12話
ガンジェ(イ・ソジン)は通りでいきなり怒りだし、ミジュ(キム・ジョンウン)の手を引っぱってみたものの、本音を上手に打ち明けられない…。そんなガンジェの揺れる心を、孤児院の先輩ジンスに見透かされてしまう。一方、セヨン(チョン・チャン)は荷物をまとめ、愛人ユン(ヨン・ミジュ)の家を出て、ガンジェのホテルに移り住んだ…。

◆第13話
ユジン(キム・ギュリ)と外出しようとしていたガンジェ(イ・ソジン)、ミジュ(キム・ジョンウン)を送ってきたセヨン(チョン・チャン)。初めて4人は顔を合わせた。4人は複雑な表情で視線が絡み合わせていたが、やがてユジンが一緒に夕飯を食べに行こうと提案する。ミジュは夕飯の席で居たたまれない雰囲気に、思わず焼酎の杯を重ねてしまう…。帰りの車の中でユジンの言葉を聞いたガンジェは、自分に腹が立ちユジンを途中で降ろすとどこかへ走り去ってしまう…。

◆第14話
ヤングム(ヤン・グムソク)はミジュ(キム・ジョンウン)とガンジェ(イ・ソジン)の関係を疑い、運転手をミジュの監視役として送り込んだ。不安になったミジュは、セヨン(チョン・チャン)に会いに行くが、そこでガンジェの秘密を暴露しに来たユン(ヨン・ミジュ)と遭遇する。セヨンは、ミジュに深入りさせまいとガンジェの秘密を聞かせずに無理矢理ミジュを返す。ミジュはガンジェの秘密が気になってユンを駐車場で待っていたが、ユンにガンジェとの関係を聞かれ、何も言えなかった…。

◆第15話
信島に泊まったガンジェは、ミジュと一日早い特別なクリスマスを過ごし、お互いの気持ちを確認した。しかし、ガンジェはミジュの言うとおり、夜が明けきらぬうちにミジュの元を去っていった。一方、ユジンはガンジェが昨晩、信島に泊まった事を偶然知り愕然とする…。クリスマスが終わり、ソウルへ戻ったミジュをセヨンが訪ねた。ガンジェを好きになっても報われないというセヨンにミジュは抑えきれない自分の気持ちを告白する…。

◆第16話
ガンジェ(イ・ソジン)に結婚指輪を返しに来たユジン(キム・ギュリ)は、ガンジェの部屋でミジュ(キム・ジョンウン)の巨大な写真を見つけ唖然とする。そこへガンジェとミジュが2人揃って帰ってきた。ユジンはガンジェを激しく非難し、心がなくても構わないから予定通り結婚すると言い出すが、ガンジェはミジュへの想いを告白し、ミジュの後を追わせてくれと懇願する。一方、ガンジェの部屋から逃げるように帰ったミジュは、何も言えずに帰るしかない自分の立場に言いようもない悲しみを感じていた…。

◆第17話
江陵に向かったミジュ(キム・ジョンウン)に危険が迫っている事を知ったガンジェ(イ・ソジン)は、ミジュの後を追った。いきなり江陵に現れたガンジェにミジュは驚く。ミジュを不安にさせないため、ガンジェは一切事情を説明しなかった…。勝手に部屋を変えたり、セミナーについてくるガンジェにミジュは呆れてしまう。一方、ヤングム(ヤン・グムソク)の依頼でミジュを襲いに来たチャンベ(キム・レハ)たちも江陵に到着する…。

◆第18話
チャンベ(キム・レハ)はガンジェ(イ・ソジン)に手を組もうと提案するが、かえってバカにされてしまう。チャンベが帰った後にやって来たヤングム(ヤン・グムソク)に、ガンジェは二度とミジュ(キム・ジョンウン)に関わるなと忠告した。そんな時、ユジン(キム・ギュリ)が倒れたという知らせが入る。駆けつけたガンジェに、ユジンは別れを告げた。ミジュとガンジェは堂々と付き合えるようになったが、パク牧師の反対はいっそう強くなる。一方、セヨン(チョン・チャン)はカン会長(チョ・イルファ)の遺言状を手に入れ、その内容を知ると…。

◆第19話
ガンジェとミジュは美しい夜を過ごし、翌朝一緒に出勤する。カン会長はセヨンに本音を全て打ち明けた。ユジンは引っ越しを済ませ、ずっと返せないでいた指輪を渡しにガンジェのホテルに向かう。ちょうどその頃、カン会長も真実を打ち明けるためホテルへ急いでいた。チャンベはカン会長の遺言状を見つけ出し、ガンジェも殺してやろうと考えていた。ガンジェとミジュは幸せな思いに浸るヒマもなく、思いがけない知らせに驚かされる。

◆最終話
4年の月日が過ぎる。ガンジェ(イ・ソジン)は刑務所に服役中だった。ガンジェが去った後、ミジュ(キム・ジョンウン)は仕事もやめてしまい、睡眠薬なしでは眠ることができなくなってしまう。ガンジェに手紙を書き続け、面会に出かけるが断られ続け、ミジュは心も身体も疲れ果てていた。ガンジェは仮釈放になるが、迎えに来たミジュに冷淡な態度をとる。2度と会わないと言うガンジェに、ミジュは決心を打ち明ける…。

◆出演
イ・ソジン(ハ・ガンジェ)/キム・ジョンウン(ユン・ミジュ)/チョン・チャン(カン・セヨン)/キム・ギュリ(パク・ユジン)

>>恋人 DVD BOX



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
恋人 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる