ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS スターゲイト SG-1 シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】

<<   作成日時 : 2010/06/18 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スターゲイト SG-1 シーズン1

■『スターゲイト SG-1 シーズン1』
1994年に公開された大ヒット映画から派生し、アメリカでは史上最長のSFTVシリーズとなった「スターゲイト」。エイリアンが作り上げた異星間移動装置“スターゲイト”をめぐり、アメリカ空軍精鋭チームSG-1とエイリアンの壮大な戦いを描き、多くの熱烈なファンを生み出しました。主演と製作総指揮を担当した「冒険野郎マクガイバー」のリチャード・ディーン・アンダーソンなど、豪華キャストも見逃せません!!

◆第1話
エイリアンによって作られた異星間移動装置 “スターゲイト”。米軍の監視下に置かれ、閉鎖状態にあったこの装置から、突如エイリアンの集団が出現し、女性兵士を連れ去ってしまう。事態の究明に乗り出したハモンド将軍(ドン・S・デイビス)は、元大佐のオニール(リチャード・ディーン・アンダーソン)を呼び戻すが…。

◆第2話
シャーレたちを捕らえたアポフィスは、連行した人間の中から新たな女王と神の子を選ぶことに。一方、妻のシャーレを奪われたジャクソン(マイケル・シャンクス)は、オニール(リチャード・ディーン・アンダーソン)たちのチームに加わることを志願。それを聞いたハモンド将軍(ドン・S・デイビス)は難色を示すが…。

◆第3話
ティルク(クリストファー・ジャッジ)を地球に連れてきたオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)。彼はティルクをSG-1のメンバーに迎え入れようとするが、ハモンド将軍(ドン・S・デイビス)らの上層部によって反対されてしまう。一方、コワルスキー少佐は前回の作戦からの帰還後、体内に異変が生じていた…。

◆第4話
調査のために、とある惑星へとやって来たオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)たち。シャバダイ族のアブーという青年を助けるが、カーター大尉(アマンダ・タッピング)を連れていたことから、女性蔑視のシャバダイ族と一触即発の状態となる。シャバダイの族長はカーターに対して矢を放とうとするが…。

◆第5話
新たな惑星に向かうことになったSG-1とSG-3のメンバー。暗闇の森林に降り立ったオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らは、突如原始人のような集団に急襲される。彼らはやがて、メローシャという女性の救出に成功。この惑星にはゴアウルドが現れていないと判断したオニールは、地球に戻ることにするが…。

◆第6話
消息を絶った部隊を捜すために、惑星にやってきたオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)たち。そこでコナー中尉を発見した彼らは、部隊のリーダーであるハンソン大尉が、神となってこの星を支配していることを知らされる。ハンソンの元婚約者だったカーター大尉(アマンダ・タッピング)は、それを聞き…。

◆第7話
黄色い砂漠のある惑星へとやって来たSG-1のメンバー。そこには爆発のようなもので粉々になったクリスタルがあったものの、特に生物反応は見られなかった。クリスタルに触れたオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)は、その衝撃でクローンが誕生。オニール本人を残して、クローンが地球へと戻ることに…。

◆第8話
スターゲイトの視察にやって来た国務長官。現段階でのプロジェクトの成果に満足していないという彼は、オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らに宇宙から最先端の科学技術を持ち帰るように命じる。ティルク(クリストファー・ジャッジ)の案内で、とある惑星に向かった彼らだったが、スターゲイトを見失い…。

◆第9話
古代ギリシャに似た文明を持つ惑星へとやってきたオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らは、そこで一組の夫婦の出産に立ち会うことに。ジャクソン博士(マイケル・シャンクス)の活躍で無事子どもが生まれ、SG-1のメンバーは人々から歓迎される。そんな折、一人の美女がオニールに好意を抱くようになり…。

◆第10話
ゴアウルドが恐れる惑星があると知ったハモンド将軍(ドン・S・デイビス)は、オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らに、その惑星・シメリアへと向かうように命じる。やがてシメリアへと到着した彼らだったが、突然青い光に襲われ、オニールとティルク(クリストファー・ジャッジ)が姿を消してしまう…。

◆第11話
1945年に行われたスターゲイト実験の映像資料を発見したジャクソン博士(マイケル・シャンクス)。その映像を食い入るように見ていた彼は、当時の実験が成功し、スターゲイトから一人の男性が宇宙へ向かったことを初めて知ることに。その映像を手がかりに、キャサリンという老婦人を訪ねるジャクソンだったが…。

◆第12話
体内からゴアウルドを摘出する作業が失敗に終わり、物思いに耽るティルク(クリストファー・ジャッジ)。彼の様子を心配したオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)は、彼の息子と妻がチューラクに残っていることを聞き出す。息子の身を案じたティルクは、チューラクに戻り彼を救出すると決意するが…。

◆第13話
ある惑星へと調査に向かったオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)たち。だが、その星で緊急事態に見舞われた彼らは、わずか4時間足らずで地球に帰還してしまう。ハモンド将軍(ドン・S・デイビス)がオニールに状況を尋ねると、彼の口からジャクソン博士(マイケル・シャンクス)が死んだとの言葉が…。

◆第14話
メキシコのマヤにある遺跡を訪れた探険家が、古代マヤ文明の石棺を発見。彼らはその石棺にエジプトの象形文字が描かれていたことに驚き、石棺のスイッチに触れてしまう。すると石棺が開き、眠っていた古代の女神ハトルが目を覚ますことに。探検家たちを殺害した彼女が向かったのは、スターゲイト基地だった…。

◆第15話
オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らSG-1のメンバーは、皆既日食とブラックホールを観測するために、天体観測基地ハンカへと向かう。現地では先に乗り込んだSG-7メンバーの出迎えがあると聞いていた彼らだったが、誰一人姿を見せるものはなかった。不審に思ったオニールらは観測基地へと向かうが…。

◆第16話
カルタゴにやってきたSG-1のメンバーたち。ティルク(クリストファー・ジャッジ)によると、この星にはゴアウルドが宿主狩りのために定期的にやってきており、自分も以前来たことがあるという。SG-1のメンバーを見て、敵意剥き出しのカルタゴの住民たち。その中の一人は、自分の父がティルクによって殺されたと言い…。

◆第17話
火山灰が降り注ぐ惑星にやってきたSG-1のメンバー。そこでオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らは、灰の中に埋もれた人々を発見する。有毒ガスのせいで瀕死状態の彼らを救助し、地球へと連れて来ることに。息を吹き返した彼らの正体はトラン人で、その文明は地球よりはるかに進んでいたのだった…。

◆第18話
ある惑星に向かったばかりのSG-1のメンバーが、ゴアウルドの攻撃を受け緊急帰還。ティルク(クリストファー・ジャッジ)とジャクソン博士(マイケル・シャンクス)はどうにかゲイトを潜って地球に戻ってきたものの、オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)とカーター大尉(アマンダ・タッピング)の姿はなく…。

◆第19話
ゲイトを抜けP3X989という惑星にやって来たSG-1のメンバー。その星は、地球に似た気候を持っており、科学技術は地球より少し進歩しているようだが、なぜか人の気配だけはない。探索を続けるうちに身の危険を察知したオニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)だったが、突然何者かの攻撃を受けてしまい…。

◆第20話
とある惑星を調査するSG-1のメンバー。オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)はあるオブジェを発見するが、それを見たティルク(クリストファー・ジャッジ)は、直ちに地球に引き返すべきだと言う。撤収を命じたオニールだったが、ジャクソン博士(マイケル・シャンクス)は、鏡のようなものを持ち帰ろうとして…。

◆第21話
パラレルワールドから生還したジャクソン博士(マイケル・シャンクス)は、そこで目撃したことをSG-1のメンバーに報告。しかし、オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らは、夢でも見たのではないかといって信じようとしない。一方その頃、上院委員会では、キンゼイ議員がスターゲイト閉鎖を検討していた…。

◆第22話
スターゲイト閉鎖が決まり、ハモンド将軍(ドン・S・デイビス)らは基地からの撤収作業を行うことに。その決定に納得できないジャクソン博士(マイケル・シャンクス)は、オニール大佐(リチャード・ディーン・アンダーソン)らを説得。地球を滅ぼされる前に、ゴアウルドの基地に乗り込んで奇襲攻撃をしかけようとするが…。

◆キャスト ジャック・オニール大佐…リチャード・ディーン・アンダーソン(声:有本 欽隆)/ダニエル・ジャクソン博士…マイケル・シャンクス(声:土方 優人)/サマンサ・カーター…アマンダ・タッピング(声:鈴木 弘子)/ティルク…クリストファー・ジャッジ(声:佐々木 誠二)/ジョナス・クイン…コリン・ネメック(声:竹村 拓)/ジョージ・ハモンド将軍…ドン・S・デイビス(声:宝亀 克寿)

>>スターゲイト SG-1 シリーズ DVD








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
スターゲイト SG-1 シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる