ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS プラハの恋人 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/05/16 12:14   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

プラハの恋人

■『プラハの恋人』
大ヒット作「パリの恋人」の監督シン・ウチョルと脚本家キム・ウンスクによる“恋人シリーズ”第2弾。美しいプラハの街を舞台に韓国版『ローマの休日』ともいえるロマンチックな恋物語が展開します。カンヌ映画祭で主演女優賞となったチョン・ドヨン、本作で一躍スターとなったキム・ジュヒョク、「チェオクの剣」のキム・ミンジュンの競演に注目!

●ストーリー
外交官ジェヒにとってプラハは、消息を断ったヨンウとの思い出の街。一方、ソウルの警察官サンヒョンは恋人ヘジュの行方を探しにやってきていた。ある日スリに合ったサンヒョンはジェヒに助けられる。彼女の協力もあって恋人ヘジュと無事に再会。…が、なんとヘジュは他の男の子供を宿していた! その頃、ヨンウも5年ぶりにプラハに戻ってくる。

◆第1話
チェコの首都プラハに滞在中の外交官ジェヒ(チョン・ドヨン)に、大統領の父から電話が入る。一方、ソウルの熱血刑事サンヒョン(キム・ジュヒョク)は帰国しない恋人ヘジュ(ユン・セア)を探しにプラハへと旅立つ。だが到着早々スリに合い、トラブルに巻き込まれてしまったサンヒョン。そんな時、偶然ジェヒと出会うのだった。

◆第2話
ジェヒ(チョン・ドヨン)はマラソンパートナーが見つからず焦るが、当日サンヒョン(キム・ジュヒョク)が現れる。2人は見事1位でゴールインする。家に戻ったジェヒは、ヘジュ(ユン・セア)の指輪がサンヒョンのと同じことに気付く。やがてサンヒョンはジェヒの家の前でヘジュと再会するが…。

◆第3話
5年ぶりに再会したジェヒ(チョン・ドヨン)とヨンウ(キム・ミンジュン)。ヨンウはもう一度始めようと説得するが、もうときめかないと告げるジェヒ。一方サンヒョン(キム・ジュヒョク)はヘジュ(ユン・セア)に別れを告げる。そして3ヶ月後、サンヒョンはジェヒを思い出していた。交通取締り中のサンヒョンは、違反をしたジェヒと偶然再会する…。

◆第4話
交通違反の罰金支払いにかこつけて、サンヒョン(キム・ジュヒョク)へ会うため警察署に行ったジェヒ(チョン・ドヨン)。しかしそこにヘジュ(ユン・セア)が現れる。戸惑うジェヒの前でサンヒョンは彼女を連れて出かけてしまう。一方ヨンウ(キム・ミンジュン)はジェヒのことが諦められないでいた。

◆第5話
ヨンウ(キム・ミンジュン)は父親の経営するホテルでヘジュ(ユン・セア)に偶然再会し、彼女の生んだ子が自分の父の子だと知ってしまう。ホテルを訪ねたサンヒョン(キム・ジュヒョク)はヘジュに返された留学金をつき返し、もう愛は信じないと心に決めるのだった。ジェヒ(チョン・ドヨン)はそんなサンヒョンの帰りを待ち続けていた。

◆第6話
ヨンウ(キム・ミンジュン)の父であるチ会長に呼び出されたジェヒ(チョン・ドヨン)。ヨンウが父親の職業を偽って自分と交際していたことを知ったジェヒは、なぜ嘘をついたのかと責めるのだった。一方、チ会長に子供を奪われたヘジュ(ユン・セア)は、酔った勢いでサンヒョン(キム・ジュヒョク)に頼ってしまう。

◆第7話
サンヒョン(キム・ジュヒョク)は同僚に、誰がヘジュ(ユン・セア)のホテル代を払っているかを調べるよう頼む。そしてジェヒ(チョン・ドヨン)に会おうとするが、仕事を理由に引き延ばされてばかり。ヨンウ(キム・ミンジュン)に呼び出されたサンヒョンは、ヘジュの人生を台無しにしたと誤解してしまう。

◆第8話
ヘジュ(ユン・セア)の子供の親がヨンウ(キム・ミンジュン)の父だと聞かされ、怒りと悲しみにくれるサンヒョン(キム・ジュヒョク)。一方劇場でサンヒョンを待つジェヒ(チョン・ドヨン)だったが、公演終了後に現れたのはヨンウだった。サンヒョンは、チ会長との過去を話すヘジュを冷たく突き放し…。

◆第9話
孤独を感じ、混乱したヘジュ(ユン・セア)はサンヒョン(キム・ジュヒョク)にいて欲しいと懇願。そばにいてくれるならジェヒ(チョン・ドヨン)と3人でもいいと言い出す。サンヒョンはそんなヘジュを怒鳴りつけるが、ジェヒはそばにいてあげて欲しいと告げる。一方、ジェヒとふたりで話す機会を得たヨンウ(キム・ミンジュン)。自分の元へ戻ってくれば去った理由を話すと迫る。しかしジェヒは理由を知りたくないとその場を立ち去り…。

◆第10話
ヨンウ(キム・ミンジュン)の前で告白したサンヒョン(キム・ジュヒョク)を選んだジェヒ(チョン・ドヨン)。ジェヒは去ろうとするヨンウの名前を呼び止めるが、彼はその場を立ち去ってしまう。しかし諦めきれないヨンウは改めてサンヒョンに宣戦布告、全力でジェヒを取り戻すと告げる。

◆第11話
サンヒョン(キム・ジュヒョク)はジェヒ(チョン・ドヨン)が大統領の令嬢だと知り、ショックを隠せないでいた。ジェヒは自分を大統領の娘ではなくただの女として見て欲しいと頼むが…。一方ヨンウ(キム・ミンジュン)は父にジェヒと結婚するつもりだと話し、協力を依頼する。

◆第12話
家出したジェヒ(チョン・ドヨン)はサンヒョン(キム・ジュヒョク)の家で暮らすようになる。それを知ったヨンウ(キム・ミンジュン)は怒りに震え、ジェヒと別れる原因となった5年前の出来事を思い返していた。そして大統領を訪ね、ある行動に出る…。一方ヘジュ(ユン・セア)は酔った客に絡まれ、暴行事件にあってしまう。

◆第13話
ジェヒ(チョン・ドヨン)に無関係になりたいと言われ、傷ついたヨンウ(キム・ミンジュン)はなんとしても取り戻すと宣言し、その場を去る。一方サンヒョン(キム・ジュヒョク)は大統領に反対されても交際を続けるのかと問われ、自分の心の国の大統領はジェヒだからと答える。サンヒョンの堂々とした態度に、大統領はふたりを見守ることに。しかしチ会長はジェヒとサンヒョンの仲を壊そうと陰謀を企て始める…。

◆第14話
チ会長とジェヒ(チョン・ドヨン)の見ている前で自殺を図ったヨンウ(キム・ミンジュン)。手術は成功するが、聴力は失ったままであった。チ会長はジェヒに家族以外の面会は認めないと拒絶する。サンヒョン(キム・ジュヒョク)はヨンウの事故を後から知り、ジェヒを励まそうとするが…。

◆第15話
病院を訪ねたサンヒョン(キム・ジュヒョク)は、ヨンウ(キム・ミンジュン)の嘘を見破る。ある日ヨンウは退職届を提出、病院も黙って退院してしまう。残された荷物の中からあるものをみつけ、ジェヒ(チョン・ドヨン)は胸を痛める。そしてヨンウを訪ね、ある決意を告げるのだが…。

◆第16話
どちらとも付き合わないと宣言したジェヒ(チョン・ドヨン)に対し、自分と結婚してふたりの男と会う辛さを一生味わえと告げるヨンウ(キム・ミンジュン)。一方サンヒョン(キム・ジュヒョク)は事件の責任を負って辞職を願い出る。それを知ったヘジュ(ユン・セア)はジェヒを責め立て…

◆第17話
ヨンウ(キム・ミンジュン)との結婚を決めたジェヒ(チョン・ドヨン)は、サンヒョン(キム・ジュヒョク)にひどい言葉を浴びせてしまう。サンヒョンは指輪を置き、ジェヒの前から立ち去るのだった。ヨンウはジェヒとの婚約発表会見を父に依頼、盛大に執り行われることになるが…。

◆最終話
ヨンウ(キム・ミンジュン)を襲った暴力団と争い、重症を追ったサンヒョン(キム・ジュヒョク)。ジェヒ(チョン・ドヨン)は急いで病院に駆けつけ、必死に看病する。一方ヨンウ(キム・ミンジュン)は父の悪事を世間に晒すため、ヘジュ(ユン・セア)に協力を依頼。果たして恋の結末は…。ついに最終話!

◆キャスト ユン・ジェヒ(チョン・ドヨン)/チェ・サンヒョン(キム・ジュヒョク)/ジ・ヨンウ(キム・ミンジュン)/カン・ヘジュ(ユン・セア)/ユン・ジョンハン(イ・ジョンキル)/ジ・ギョンファン(チョン・ドンファン)/ソ・ヨンキュ(ユン・ヨンジュン)/ファン・ダルホ(キム・スンオク)

>>プラハの恋人 DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス
プラハの恋人 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる