ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 火の鳥 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/04/05 18:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

火の鳥

■『火の鳥』
イ・ソジン、イ・ウンジュ、エリックなど個性的なキャストで話題を呼び、韓国で最大31.4%の視聴率を記録した作品。苦学生のセフンとお嬢様のジウンは反対を押し切って結婚するも、育った環境や価値観の食い違いから離婚してしまう。やがて10年後に再会したとき、ふたりの立場は大きく変化していた…。2005年2月にこの世を去ったイ・ウンジュ最後のドラマ出演作、彼女の魅力が詰まった切なく美しい恋愛物語です。

◆第1話
苦学生のセフン(イ・ソジン)がガソリンスタンドでバイトをしていると、突然車が突っ込んでくる。無事で済んだものの、車の心配しかしない運転手ジウン(イ・ウンジュ)に腹が立ち、手を上げてしまう。ジウンはその腹いせにセフンの鞄を持ち去る。返して欲しいと頼む彼に、ジウンはある一つの条件を告げる。

◆第2話
ジウン(イ・ウンジュ)の強引なアタックの結果、付き合うことになったセフン(イ・ソジン)とジウン。お互いの育ってきた環境が違うため衝突するものの、なんとか仲直りをする。そして、身分の違う結婚を両親に認めさせるためジウンとふたりで旅行をすることに…。

◆第3話
階段から落ちてお腹の子供を流産してしまったジウン(イ・ウンジュ)。ジウンの母親はそのことでセフン(イ・ソジン)を強く責める。自分の非を認め、謝りにいくセフンだったが、ジウンはもう手遅れだと突き放してしまう。セフンはジウンの父にも娘と別れろ言われるが、考えた末にやり直そうと決意するが…。

◆第4話
セフン(イ・ソジン)を追うため車で飛び出したジウン(イ・ウンジュ)。娘を心配し、あとを追った父は不慮の事故で亡くなってしまう。そして10年の時が流れた。やがてセフンはジウンと再会するが、彼女は家族で共同生活をし、家政婦として働いていた。そんな中、仕事でミスしたことをきっかけに出会ったソ・ジョンミン(エリック)はジウンを気に入って・・・。

◆第5話
海外に行っていたミランと久しぶりに再会するジウン(イ・ウンジュ)。ミランは車椅子姿になっていたが近々結婚するという。紹介された婚約者はなんと10年前に別れたセフン(イ・ソジン)であった。落ち込むジウンだったが、そんな時ジョンミン(エリック)に「今日1日一緒にいて欲しい」と連れ出され、楽しいときを過ごして・・・。

◆第6話
ジウン(イ・ウンジュ)が仕事の派遣先が偶然にもセフン(イ・ソジン)の家であった。再会したふたりはお互いに挑発するような態度をとってしまう。あくまで顧客とヘルパーの関係でいようと提案するジウン。ミランに自分が離婚したことを告白するジウンだったがその相手がセフンであることは言えないでいた。

◆第7話
セフン(イ・ソジン)は、ジウン(イ・ウンジュ)とジョンミン(エリック)がキスをしているところを目撃してしまう。ジウンは自分の家柄や状況などを気にしてジョンミンを受け入れることができずにいた。後日、会社に来たジウンの母はセフンに昔のことを黙っているように言いつける。

◆第8話
ミランは昔の写真を見つけセフン(イ・ソジン)とジウン(イ・ウンジュ)がかつて夫婦であった事実を知り、怒り狂う。嫉妬に駆られたミランはわざと階段から落ち、セフンはジウンを責めてしまう。寂しくなったジウンはジョンミン(エリック)に会いその陽気さに元気付けられる。

◆第9話
セフン(イ・ソジン)に強引にキスされたジウン(イ・ウンジュ)は怒り、その場を立ち去る。ミランはふたりのキスを目撃してしまうのだった。後日、我慢の限界を感じたミランはジウンを呼び出し「これ以上は許さない」と脅迫する。その頃、ジウンはセフンたちの会社のヘルパーとして済州島に到着。だが、ヨットに乗っている時に誤って海に落ちてしまい…。

◆第10話
セフン(イ・ソジン)とジウン(イ・ウンジュ)がふたりで話しているところを見て嫉妬するジョンミン(エリック)。一方、ソリングループとの契約を成立させたローズマン社の会長が、提携チームにジウンを参加させることを提案する。戸惑うジウンは…。

◆第11話
ジウン(イ・ウンジュ)とのことでセフン(イ・ソジン)に対し冷たく当たるジョンミン(エリック)。ふたりのことを許すことができないジョンミンはジウンも拒絶してしまう。一方、嫉妬に狂うミランは人を使いふたりの行動を全て監視する。関係を整理するため、同じ仕事につくことを辞退しようとするジウンだがセフンに止められる。

◆第12話
ジョンミン(エリック)の父に呼び出され、会うことになったジウン(イ・ウンジュ)だったが、侮辱され惨めな気持ちになる。ジョンミンはそんな父親に反抗し、ジウンを連れ出してしまう。ジウンは10年前にセフン(イ・ソジン)を身分の違いから差別した自分の親とジョンミンの父親が重なり苦しむのだった…。

◆第13話
立てないはずのミランが立ち上がる瞬間を目撃し、驚いたセフン(イ・ソジン)。そしてミランに疑いの目を向けるのだった。そんな時、提携企業のローズマン社からデザインが盗用されてるとクレームが入る。ミランが仕組んだと考えたジョンミン(エリック)は直接彼女のもとへ行き姑息なマネはよせと警告する。

◆第14話
火事から救出されたお礼を言うジウン(イ・ウンジュ)だがジョンミン(エリック)は感謝じゃなく他に聞きたい言葉があると迫る。ジウンが起こした火事の責任を取るというセフン(イ・ソジン)に会社の損失を挽回しろというジョンミン。ミランの嘘を見抜いたセフンはプールでリハビリ中に手を離し全て終りだと告げる。

◆第15話
セフン(イ・ソジン)、ジウン(イ・ウンジュ)、ジョンミン(エリック)たち3人が呼び出された部屋に着くと、そこに現れたのは歩けるようになったミランであった。ミランはジウンとセフンの間には子供がいて、流産してしまったという過去を明かす。後日セフンはジウンに今更遅いかもしれないがお前を取り戻すと宣言する。

◆第16話
ジョンミン(エリック)の父に、結婚は許さないと言いつけられるジウン(イ・ウンジュ)。事故の話を聞いたセフン(イ・ソジン)は自分のせいでジウンの父が死んだのではないかと苦悩する。一方セフンの経営に対する態度に刺激されたジョンミンは、実力で最高経営者になってみせると意気込む。

◆第17話
しびれを切らしミランの家に行くセフン(イ・ソジン)だったが、ミランの独りよがりな態度に呆れ果てる。偶然、ジウン(イ・ウンジュ)の父の事故を自分の父親が企てたことを知ったジョンミン(エリック)は父に自首するように言う。罪悪感からひとり酒に溺れるジョンミンのもとに父親から呼び出しの連絡が入る。

◆第18話
ジョンミン(エリック)の父は問題を解決するためジウン(イ・ウンジュ)とジョンミンの結婚を許す。そんな父にジョンミンは息子まで取引の材料にして利用する気なのかと反発する。一方、セフン(イ・ソジン)はジウンの母に呼び出されジウンとジョンミンとの結婚を邪魔したら許さないと言われるのだった。

◆第19話
ジウン(イ・ウンジュ)の父親が亡くなってからの会社の動きを不審に思ったセフン(イ・ソジン)。ジウンから話を聞き、過去の資料を調べる。一方ジョンミン(エリック)は苦悩の末、ジウンと結婚して真実を明かさないことに決めるのだった。そんな中、セフンはミランの異常な行動に不安を感じ精神科に相談をしにいくことに。

◆第20話
ジウン(イ・ウンジュ)にジョンミン(エリック)の父親が計画的に会社を乗っ取ったことを話すセフン(イ・ソジン)。しかしジウンは話を信じずセフンと口論になってしまう。また、セフンは精神科医を連れてきてミランを治療しようとするが受け流されてしまう。自分のためにもセフンに会社を去れというジョンミン。

◆第21話
休暇中のセフン(イ・ソジン)を追って、付きまとうミラン。しかし無視をされ、精神的に追い詰められたミランはセフンと無理心中しようとガソリンに火を放つ。そんな中、セフンはジウン(イ・ウンジュ)と出会うのが早すぎたと話し、自分から会社を去ろうと決意するのだった。

◆第22話
会社を去ろうとするセフン(イ・ソジン)に会い、考え直すよう説得するジウン(イ・ウンジュ)。その現場を見たミランは嫉妬心から、その様子を録画し、メールでジョンミン(エリック)にバラしてしまう。ショックを受けたジョンミンはジウンに会いに行き問い詰めるが、お互い口論になり別れを切り出してしまうのであった…。

◆第23話
会長が自分の父親を死なせたことを知ったジウン(イ・ウンジュ)。大きなショックを受けるジウンはセフン(イ・ソジン)と共に会長のもとへ向かう。一方、会長から証拠をもみ消すように指示されたジョンミン(エリック)はパク専務と取り引きをする。その頃セフンはパク専務を探すために調査会社に依頼し…。

◆第24話
突然男たちに連れ去られるジウン(イ・ウンジュ)。連れ去られた先でジョンミン(エリック)に対峙したジウンは父親の無念を晴らすため証拠は渡せないと言い放つ。会長たちの謀略により検察に身柄を拘束されてしまうセフン(イ・ソジン)。そんなセフンを救うためにジウンはジョンミンにもう復讐は止めると告げるのだった。

◆第25話
父親を亡くし自暴自棄になるジョンミン(エリック)を何とか止めるセフン(イ・ソジン)。ジョンミンからジウン(イ・ウンジュ)の気持ちを知らされたセフンはジウンを呼び、もう一度やり直したいと告げるのであった。セフンのことで迫られるジウンはミランと話すために家へと向かう。

◆最終話
手紙を見たジウン(イ・ウンジュ)とセフン(イ・ソジン)が駆けつけると、そこには毒を飲み干したミランが花嫁姿で横たわっていた。ミランの墓前で再会したジウンとセフンはお互いの辿ってきた人生を振り返るのだった。そして3年後、それぞれの道を歩んでいたふたりは…。感動のラブストーりーついに最終話!

◆出演 チャン・セフン(イ・ソジン)/イ・ジウン(イ・ウンジュ)/ソ・ジョンミン(エリック/ムン・ジョンヒョク)ユン・ミラン(チョン・ヘヨン)

>>火の鳥 DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
火の鳥 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる