ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS The OC シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】

<<   作成日時 : 2010/03/09 10:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

The OC シーズン1

■『The OC シーズン1』
舞台はカリフォルニア州オレンジ・カウンティの高級住宅街。華やかでファッショナブルな高校生たちの恋愛から、複雑な人間関係や家庭問題などをリアルに描く。メインキャストのミーシャ・バートンは、本作出演をきっかけに一躍ファッションアイコンとなり大ブレイク。2003年放送、全米を熱狂させた大ヒット作です。

◆第1話 出会い
窃盗容疑で逮捕された少年ライアンは、彼の家庭環境に同情した弁護人サンディ・コーエンに引き取られることに。オレンジ・カウンティの高級住宅街で新しい生活をスタートさせたライアン。貧しい暮らしから一変した環境に戸惑いながらも、サンディの息子セスと親しくなっていく。やがて、隣に住む美少女マリッサと出会う。

◆第2話 モデルハウス
妻キルスティンからの要望で、サンディはライアンを施設へ入れることを決める。それを知り、,ライアンが逃げ出したことに気づいたセス。マリッサとともに、キルスティンの会社が建設しているモデルハウスに忍び込み、そこをライアンの隠れ家にすることに。こうして3人は秘密を共有したことで、次第に親しくなっていくが…。

◆第3話 ギャンブル
モデルハウスの件で少年院に送られたライアンとルーク。キルスティンの会社は告訴せず、ルークはすぐに釈放。だが身寄りのないライアンは少年院に残されてしまう。やがて面会に来たセスとキルスティンは、荒れた少年院の様子を目の当たりにする。悩んだ末、キルスティンはライアンを家に連れて帰ることを決めるのだった。

◆第4話 デビュタント
今年はついにセスやマリッサが社交界デビューをする年。ティーン・エイジャーたちが社交界デビューを飾る舞踏会、年に一度のビッグイベントが迫っていた。しぶしぶ参加することになったライアンは、東海岸育ちで奔放な性格のアンナとダンスペアを組むことに。マリッサはルークと参加するはずだったのだが…。

◆第5話 アウトサイダー
友人たちとスパリゾートへ出かけることになったキルスティンとジュリー。リラックスして過ごすはずが、キルスティンから夫ジミーに対する態度を非難され、ジュリーは不機嫌に。ふたりのムードは気まずくなってしまう。一方、大人たちの留守中に、ライアンとマリッサはサンディの家で二人きりの夜を過ごす予定だったが…。

◆第6話 ガールフレンド
コーエン家で誕生日パーティーが開かれる。そこへ、キルスティンの父ケイレブは親子ほども年の離れた25歳の恋人ガブリエルを連れて現れる。ライアンはゲストハウスでひとり隠れていたが、そこへガブリエルが現れ、彼を誘惑する。ルークと一緒に誕生日パーティーへ来ていたマリッサは、その様子を目撃してしまい…。

◆第7話 逃避行
ライアンはセス、サマー、マリッサとともにバカンス最後の週末を過ごすため、メキシコ国境にほど近い街ティファナへ出かける。ところが車が故障してしまい、さびれたホテルで一夜を過ごすことに。そこへ父ジミーからマリッサに電話がかかり、離婚を知らされてしまう。ライアンはショックを隠せないマリッサを優しく慰める。

◆第8話 救出
マリッサは鎮痛剤を大量に摂取し、それを見つけたライアンが病院へ連絡する。ジミーから無事との連絡を受け、4人でお見舞いに行くコーエン一家。病室を訪れたジュリーはライアンに怒りを感じ、ジミーには子供の単独監護権の申し立てをすると告げる。やがてライアンはハーバー・スクールの編入試験を受けるが…。

◆第9話 観覧車
新学期が始まり、相変わらず学校内ではセスを無視しようとするサマー。だが密かにアンナとセスの関係に嫉妬心を覚えてしまう。一方、ライアンとマリッサも一層親しくなっていった。ルークはマリッサを取り戻そうと懸命にアプローチ。それに気づいたライアンは嫉妬のあまり、ルークに怪我をさせてしまう。

◆第10話 パーフェクト・カップル
ライアンとマリッサが正式に恋人となって、一週間が経過。ふたりは徐々に愛を深めていく。一方、サマーは仲のいいセスとアンナを見て嫉妬に駆られるが、懸命にその気持ちを抑えようとしていた。一方娘マリッサとの関係を修復しようとパーティーを企画したジュリーだったが、そこでケレイブとの恋愛関係を暴露されてしまう。

◆第11話 感謝祭
感謝祭の日、ライアンはマリッサを連れて服役中の兄トレイに会いに行く。レイチェルとジミー、アンナはコーエン家で感謝祭を祝うことに。するとそこへ、ケレイブとジュリーが現れみんなは混乱してしまう。するとサマーも現れ、アンナを招待していたセスは突然のことに戸惑ってしまう。コーエン家に不穏な空気が立ち込める。

◆第12話 秘密
セスはアンナとサマーに対し、感謝祭の日について必死に弁解する。しかしふたりの怒りは収まらず、困り果てるセス。一方、授業で研究発表を行うことになったライアンは、ルークとチームを組むことに。準備のためフィルムスキャナが必要になったふたりはルークの父カーソンの会社へ出かける。そこである秘密を知って…。

◆第13話 クリスマカー
セスはクリスマスパーティーにサマーとアンナの両方を誘うと上機嫌。複雑な気持ちのままふたりはそれを了承する。それを見たライアンは、どちらか一人に決めるよう忠告するのだった。やがてマリッサと買い物に出かけたライアン。警備員に止められ、鞄の中をチェックされるのだが…。マリッサの抱える問題に直面することに。

◆第14話 カウントダウン
いよいよ大晦日が迫る。その日、所在不明だったキルスティンの妹ヘイリーが突然帰ってくる。マリッサはセラピーで知り合ったオリバーと再会し、彼の家で開かれるカウントダウン・パーティに誘われる。ライアンは一緒に部屋で映画を見ようと決めていたが、マリッサから突然パーティに行こうと誘われ返事に迷ってしまう。

◆第15話 バックステージ・パス
正式に付き合い始めたセスとアンナ。ふたりはこのことをサマーにどう伝えようかと悩んでいた。一方、マリッサの友人オリバーに嫉妬するライアン。ある日、ルーニーのメンバーと友達だというオリバーがコンサートのバックステージ・パスをみんなに配り、招待する。そこでオリバーはマリッサにアプローチを始め…。

◆第16話 パームスプリングス
マリッサの友人オリバーは親のいない週末、パームスプリングスの自宅にライアン、セス、マリッサ、アンナ、ルーク、サマーの6人を招待する。マリッサと親密そうにイチャつくオリバーに、ライアンは嫉妬し苛立つ。三角関係ののち恋人となったセスとアンナは、嫉妬するサマーに邪魔されてしまう。波乱の週末となってしまう。

◆第17話 ライバル
お気に入りのレストランを買い取ったサンディとジミーはビジネス・パートナーとなる。ジュリーはモデルハウス・デザイナーとしてニューポート・グループへ入社しキルスティンの同僚となる。一方ライアンは、オリバーの素性が気がかりでならない。マリッサのためにと学校でオリバーの個人情報を盗み読もうとするが…。

◆第18話 真実
ライアンは学校内でオリバーを殴り、無期停学処分を受けることになる。その間、オリバーはマリッサを独り占めして有頂天に。セスたちはその様子をあまり気にとめることはなかった。その頃ライアンはルークと共に、オリバーの身辺調査を始める。やがてオリバーの本性に気付いてしまったマリッサに危機が迫る…!

◆第19話 バレンタイン
オリバーの一件以来すれ違ってしまったライアンとマリッサ。マリッサはなんとか修復しようと努めるが、許すことができないライアン。そんな時、キルスティン主催のパーティーが催されることに。なんとそこにライアンの元彼女テレサが働きにやってくる。一方アンナと別れたセスはサマーにバレンタインの予定を訪ねるが…。

◆第20話 テレノベラ
もう一度友達としてやり直そうとするマリッサとライアンだったが、結局うまくいかない。一方ライアンの元彼女テレサはニューポートで暮らすようになるが、その本当の理由を明かさないでいた。サマーとうまくいっていると思い込んでいたセスは、学校で無視されてしまう。一方ジェリーとルークの仲を疑い始めたジミーは…。

◆第21話 グッバイ・ガール
ライアンはテレサがニューポートで暮らすことに大喜び。働く場所と住居を用意するため探し始める。ジュリーとルークの関係はさらに深まっていき、隠れて親密にしていたある日、ジミーにそれを目撃されてしまう。一方ピッツバーグに戻ることになったアンナ。セスはそれが自分のせいだと思い込み、慌てて空港へ向かうが…。

◆第22話 L.A.
人気俳優グラディ・ブリッジス(コリン・ハンクス)の誕生日パーティーに招待されたマリッサとサマー。ライアンとセスを誘い、ロサンゼルスへ向かうことに。そこでセスはセクシーなケイト(パリス・ヒルトン)と知り合う。一方ライアンはロサンゼルスでルークとジュリーの関係を清算させようと考えていたのだが…。

◆23話 過越祭
サンディの母ソフィーを迎えることになったコーエン一家はその準備に追われていた。恐れている祖母にサマーのことを否定されてしまうのではと思ったセスは、ふたりが鉢合わせしないよう注意を払う。一方マリッサは母ジュリーが元恋人ルークと関係していると知り、ショックを受ける。ライアンは姿を消した彼女を懸命に探す。

◆第24話 プロポーズ
ルークとジュリーの関係を知ってしまったマリッサ。ふたりが許せないマリッサはニューポートへ戻りたくないと言い始める。その頃ジミーとサンディがオーナーとなったレストランが開店を迎えるが、酒類販売許可が下りず波乱含み。一方ケレイブがジュリーにプロポーズし、自暴自棄になったルークは泥酔して…。

◆第25話 ブライダル・シャワー
結婚を控えたジュリーのため、ウェディング・シャワーが開かれる。花嫁を祝福するため結婚前に女性だけで開くパーティーで、マリッサもそれを手伝うことに。一方ライアンはテレサがニューポートへやって来た理由を知り、激怒する。また、サマーの父親に会いたいというセス。ほどなくその機会が訪れるのだが…。

◆第26話 ラスベガス
独身最後の日、ケレイブはラスベガスで過ごしたいとセスやライアンたちを連れだって男だけで旅行に出かける。一方ジュリーは独身お別れパーティーを開きたいとキルスティンに頼み、ニューポートで過ごすことに。マリッサとテレサは、時間が経つにつれ次第に仲良くなっていく。すると、驚きの事実が判明してしまい…。

◆第27話 絆
ついにケレイブとジュリーの結婚式が開かれる。待ちに待った式の当日、女性シンガーのジェムがポール・マッカートニーの「恋することのもどかしさ」を美しい歌声で歌いあげ、花嫁となったジュリーは幸せと喜びに包まれる。しかしこの幸福なはずの結婚が、やがて巻き起こる新たなる波乱の幕開けとなる…。

◆原案:ジョシュ・シュワルツ
 監督:ダグ・リーマン
 脚本:アラン・ハインバーグ/
 製作総指揮:マックG ほか
◆キャスト
 ライアン・アトウッド(ベンジャミン・マッケンジー)
 マリッサ・クーパー(ミーシャ・バートン)
 セス・コーエン(アダム・ブロディ)
 サマー・ロバーツ(レイチェル・ビルソン)
 サンディ・コーエン(ピーター・ギャラガー) ほか

>>The OCシリーズ DVD・DVD BOX






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
The OC シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる