ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 銭の戦争 【韓国ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/03/05 09:49   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

銭の戦争

■『銭の戦争』
「パリの恋人」の演技派パク・シニャン主演最新作! 最高視聴率37.0%! 韓国で社会現象を巻き起こした大ヒット作! 2007年・最高最強の韓流ドラマ。”金”を巡る人々の果てしない欲望を赤裸々に描き出す! これまでの韓流ドラマのイメージを覆す新たな傑作。金に復讐しようとして金の奴隷となってしまう主人公に扮して、シニャンがカリスマ的名演を披露し、人間の二面性を見事に表現!! ――エリート証券マンとして順風満帆のクム・ナラだったが、父が多額の借金を残して自殺したために、ヤミ金業者に追われ、金も職も婚約者も、全てを失ってしまう。ホームレスに転落した彼が選択したのは、自らヤミ金業者となって非情な社会に復讐することだった。父を自殺に追い込んだ悪徳ヤミ金業者のマ・ドンポに弟子入りし、仕事を学び、金のためなら何でもするようになっていくクム・ナラ。やがて、彼は借金に苦しむ恩師の娘と出会い、自分がいつの間にか金の奴隷になってしまったことに気づくが・・・。

◆第1話
ヤミ金業者が現れ、祝儀を奪って式をメチャクチャに……。一方、ソマン貯蓄銀行で働くジュヒは彼氏にフラれるが、取引先の不動産開発会社社長のインヒョクから好意を寄せられる。

◆第2話
学生時代の友人インヒョクからも金を借りることを断られ、行き詰まったナラはチャヨンに頼み込むが、チャヨンの祖母ポン女史はあることを条件に借金の肩代わりを提案する。
金を手に入れて病院へ駆けつけたナラを待っていたのは……。

◆第3話
金儲けの方法を教えてくれと頼むナラにテストを受けさせるトクゴ・チョル。
何とか無事に合格したナラは、金貸しのノウハウを学ぶことに。ある日、トクゴ・チョルに渡された現金1億ウォンの入ったカバンを銀行へ届けに行くナラ。しかし、妹が姿を消したと義弟から連絡を受けたナラは……。

◆第4話
ドンポ社で働き始めたナラが最初に受け持った仕事は、ジュヒの父であり恩師でもあるインチョルが抱える借金の回収だった。
公衆の面前でジュヒを侮辱するドンポ、そこへ止めに入ったインヒョクは、ジュヒに結婚を申し出るが……。

◆第5話
インヒョクとの結婚式をぶち壊したナラに怒りを覚えるジュヒ。
一方、トクゴ・チョルは財界の大物が集まるパーティーにナラを連れていくが、そこで元恋人チャヨンやポン女史、ウソンと再会することに。そんな中ポン女史とウソンは、BA社(ブルーエンジェル)買収に向けて動きだす。

◆第6話
金を貸してほしいと頼むジュヒ自身を担保に取ろうとするナラ。
一方、要求どおりのデータを渡さなかったジュヒに対して、ウソンは取引の2倍の額を返済するよう求めるが……。ジュヒの家の借金を返すため、ナラはドンポ社のとある不良債務者に目をつける。

◆第7話
しつこい取り立てに腹を立てたドングは、ナラを地下倉庫に拉致する。
そしてある男を見つけだせば、借金を返してやるというドングの話を聞いて大笑いするナラ。一方、チャヨンは祖母のポン女史に、金貸しの仕事を始めたいと申し出るが……。

◆第8話
地方支店への異動をちらつかせ、ウソンに情報を渡すようジュヒをせき立てる支店長。
そんな中ナラはカモメ派の組長に取り入り、ドンポに貸した元金回収に成功する。一方ポン女史はBA(ブルーエンジェル)社買収計画へ参加しないかとトクゴ・チョルを訪ねるが、そこであることに気づいてしまう。

◆第9話
低利で金を貸すGG(ゴールデンゲート)社に顧客を奪われていき、困り果てたドンポはポン女史を訪ねる。
2人の会話をドア越しに聞いていたウソンは……。一方、もうナラに会わないと約束すれば、ナラからの借金を肩代わりするとジュヒに申し出るチャヨンだったが……。

◆第10話
連絡を絶ち行方をくらましていたナラだったが、ある日突然ドンポ社に現れ、すべて水に流して働くと言う。
半信半疑のドンポは、ナラを呼び出し念書を取るが……。一方、ジュヒは銀行の機密情報に触れたことで本社の監査員に呼び出されてしまう。

◆第11話
ドンポ社の事務所内で秘密金庫を見つけたナラ。金庫の暗証番号を解読するために奔走する。
不登校児の母がGG社からの借金で困っていると、インチョルから相談を受けたナラは……。買収計画への参加を懇願するドンポとポン女史の話を偶然聞いたチャヨンは、ナラの母親を死に追いやったのは、祖母だったと知る。

◆第12話
ついに秘密金庫を開けたナラだったが、扉のそばにハンコを落としてしまう。
それを見つけたドンポは防犯カメラとスタンガンを用意して……。一方、BA社の株をソマン銀行から利息の代わりに獲得するウソンとポン女史。

◆第13話
ウソンをチャヨンの結婚相手にする気はないというポン女史の言葉を偶然聞いてしまったウソンは、彼らに仕返しをするため、着々と手はずを整える。
一方、ジュヒを怪しんだドンポは、ミス・チョを利用してジュヒを事務所に呼び出すが……。

◆第14話
3か月の減俸に処されたジュヒは、本社の監査員を呼び出して事実を打ち明け、辞職届を出すことに。
一方、天使里の株を一括で買収する必要があるとトクゴから聞いたナラは、50億を積んだトラックをポン女史の家へ走らせて……。

◆第15話
ある日突然、ポン女史の家とゴールデンゲート社に税務調査が入る。
脱税で逮捕された祖母のためにチャヨンは……。ソマン銀行を退職しドンポ社を手伝っていたジュヒは、そのことを父に知られてしまう。

◆第16話
必死に就職活動しても、内部告発をした銀行員ということを理由に、面接が失敗に終わるジュヒ。
そんなジュヒをナラは保寧の海へ連れて行くが、そこで再会したのは、意外な人物だった。ソウルへ戻る途中、ジュヒが突然姿を消してしまい……。

◆第17話
天使里の人々から株を買収するために動き出したウソンとドング。
一方、ポン女史は再起してウソンに復讐するため、ナラを呼び出す。ゴールデンゲート社の資金をウソンに凍結され、回収も進まないチャヨンは、仕方なくある2人組を雇うことに。

◆第18話
ブルーエンジェル社の株を買い集めるウソン。
そしてチョルスを痛めつけ、ナラが持つ50億ウォンの在処を突き止めたドングは……。金も夢も失い、トクゴ先生の元で一から始めるナラ。ある日市場で集金していると、スンデを売るおばあさんの屋台を壊そうとする男を見かけて……。

◆第19話
父にナラとの交際を反対されて後ろめたいジュヒは、自分のために貸金業者を辞めてほしいと告げるが……。
新代表に就任したウソンの経営方針によって、ブルーエンジェル社の利率は引き上がり、自殺者が出てしまう。それを知ったナラはウソンに怒りをぶつけるが……。

◆第20話
ブルーエンジェル社の企業イメージが低下し、株主たちから批判され追い込まれたウソンはポン女史の家を訪ねる。
一方新しい職場で働き始めたジュヒは、まるで時間が止まってしまったように毎日をぼんやりと過ごしていたが……。

◆キャスト・スタッフ
クム・ナラ:パク・シニャン ソ・ジュヒ:パク・ジニ ハ・ウソン:シン・ドンウク イ・チャヨン:キム・ジョンファ

>>銭の戦争 DVD・DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)
銭の戦争 【韓国ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる