ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS フレンズ シーズン7 【海外ドラマ:欧米系】

<<   作成日時 : 2010/03/03 10:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フレンズ シーズン7

■『フレンズ シーズン7』
米国で10年間放送し、絶大な人気を誇る大ヒット作。毎日トラブルだらけ、でもいつでもハッピーな仲良し男女6人の日常を描く。動き出したチャンドラー&モニカの結婚式、レイチェルとジョーイの同居など、6人の生活も新たな局面を迎えるのが見どころ。

◆第1話 「チャンドラーのプロポーズ…その後」
夢にまで見たチャンドラーとの結婚ができるとあって、モニカは大はしゃぎ。みんなで祝杯を上げることになったが、自分だけ結婚できないと胸中複雑なレイチェルは、思わずロスにキスしてしまう!

◆第2話 「モニカの結婚式プラン」
モニカはせっせと結婚式のプランを立てる。ところが、モニカの結婚資金は、両親が海辺の別荘を購入するのに使っていた。一方、ジョーイはレイチェルの部屋でエッチな本を見つけて大はしゃぎ。登場人物のマネをしてレイチェルを口説こうとすると、レイチェルも負けじと娼婦のように振る舞い、ジョーイを怯えさせる!?

◆第3話 「秘伝のクッキー・レシピ」
モニカの婚約祝いに、フィービーは祖母が遺した秘伝のクッキーレシピを贈る。でも、レシピが火事で燃えたため、モニカはフィービーが冷凍していた最後のクッキーからレシピを割り出そうとする。

◆第4話「レイチェルのアシスタント」
ラルフ・ローレンで昇進したレイチェルは、アシスタントを雇うことに。有能な女性と、若くてセクシーな男性タグ、どちらを採用するかで迷う。一方、チャンドラーがロスの「ウンチもらし事件」を暴露したことを発端に、モニカを巻き込んで、暴露合戦が始まり……。

◆第5話「素敵な婚約写真?」
地元新聞でモニカたちの婚約が発表されることに! でも写真が苦手なチャンドラーの笑顔は不自然。一方のレイチェルはアシスタントのタグに夢中。ところが、ジョーイと一緒に夜遊びに出かけたタグはナンパを覚えて、モテモテに……!?

◆第6話「ブライドメイドはゆずれない!」
どちらがモニカたちの結婚式で花嫁介添人になるかでもめる、レイチェルとフィービー。一方、ビデオを見ているいうちに、ロスとジョーイは一緒に寝てしまった。あまりの寝心地の良さに焦るふたりだったが……。

◆第7話「SEX AND THE ジョーイ」
大学の図書館にロスの論文が置かれるが、その場所は、学生たちがいちゃつく人気のない場所。ロスは不純な学生たちが寄り付かないように見張りをすることに。一方、ジョーイは一夜限りの関係の女の子エリン(クリスティン・デーヴィス)を家に連れ込んだ。レイチェルとフィービーは、エリンのことを褒めまくるが……。

◆第8話「感謝祭の1日」
レイチェルは、モニカ主催の感謝祭ディナーにアシスタントのタグを招待。なんとかタグとデートしたいと考えているレイチェルだが……。一方、犬嫌いのチャンドラーに内緒で友人の犬を預かっていたフィービー。ロスの家に犬を置いてくることにしたが……。

◆第9話「フィービー 夢の自転車」
子どものころ、自転車を持てなかったフィービー。同情したロスはフィービーに自転車をプレゼントするが、乗り方も知らないので、猛特訓するハメに。一方、モニカはご近所さんと仲良くするために、手作りキャンディーを配る。レイチェルはタグとの秘密の社内恋愛を楽しむ。

◆第10話「アルマジロ・クリスマス」
クリスマスの時期。ロスは息子ベンのためにクリスマスのイベントを祝おうと考える。ユダヤ教のハヌカーを息子に教えようとするがうまくいかず、ベンはサンタを期待する。一方、チャンドラーとモニカは混雑しているレストランで順番待ち。ボーイにチップを渡して、早く席に着こうとするが……。

◆第11話「魅惑のチーズケーキ」
あて先間違いのチーズケーキを食べて、夢中になるチャンドラー。本来の持ち主に返すように勧めたレイチェルもケーキに虜になってしまう。一方、フィービーは、科学者だった昔の恋人デビッドと再会。デビッドはすぐにもロシアに帰らない身と分かり……。

◆第12話「オールナイトは大騒ぎ」
屋上で彗星を見ようとあつまったメンバー。ロスとジョーイは屋上に閉じ込められ、チャンドラーとモニカは互いの睡眠を妨害。フィービーはなり続ける部屋の火災探知機に四苦八苦。レイチェルとタグは夜中の会社に浸入することに。眠れない夜が始まった……!

◆第13話「愛されてるのはどっち?」
ジョーイが“ロジータ”と呼んでいる愛用のイスを壊してしまったレイチェル。だが、何を勘違いしたのか、自分が壊したと思い込んだチャンドラーが、こっそり別のイスと取り換えようとする。それが混乱が巻き起こし……!? 一方、モニカとロスは両親が家を売り出すことを知り、思い出の品を取りに行くことに。

◆フレンズ シーズン7 第14話「30歳のバースディ」
ついに、30歳を迎えたレイチェル。落ち込む彼女を励ましながら、みんながそれぞれの30歳の誕生日を振り返る。今後の人生を考えたレイチェルはタグと別れる決意を固める。

◆第15話「ジョーイの脳は大女優」
昼メロ「愛の病院日誌」でジョーイが演じていた、ドレイク・ラモレーが脳移植手術を受けて復活することになった。脳の持ち主ジェシカを演じるのは、超ワガママ女優セシリア(スーザン・サランドン)で……。一方、フィービーとレイチェルはある男性の携帯電話の忘れ物をめぐって、ひと悶着。

◆第16話「ロンドンの夜の真実」
結婚式の司祭を誰に頼むかで悩むモニカ&チャンドラーは、ジョーイにインターネットで資格を取らせ、彼に依頼する。そんななか、ロンドンでの運命の夜にモニカが狙っていたのはジョーイだったことが発覚!?

◆第17話「理想のウェディングドレス」
高級ブライダル店で理想のウェディングドレスを見つけたモニカ。居合わせた女性客に、ドレスのセール情報をうっかり教えてしまったモニカは、ドレスをめぐって争奪戦をすることに。一方、新しく越してきたセクシーなクリスティンにロスとジョーイは夢中になって……。

◆第18話「ジョーイの授賞式」
昼メロの賞にノミネートされ、大喜びのジョーイ。だが、授賞式で名前を呼ばれたのは他の俳優で……。一方、新しい恋に浮かれるフィービーを見たモニカは、自分には初々しい気持ちは抱けないのだと思い寂しくなる。

◆第19話「いとこはボンド・ガール」
モニカのゴージャスなイトコ、キャシー(デニス・リチャーズ)に惹かれるチャンドラー。困ったモニカは、キャシーをロスのアパートに泊まらせる。が、ロスも自分の気持ちが抑えられない……!? レイチェルとフィービーは、モニカが結婚前のパーティーを忘れていて……。

◆第20話「レイチェルとウィノナ・ライダーの秘密」
レイチェルの学生時代の友人メリッサ(ウィノナ・ライダー)がやって来た。当時、酔っぱらったレイチェルがメリッサにキス! 実はそれ以来、メリッサはレイチェルのことが好きだった……。一方、ロスとチャンドラーはラルフローレンのタキシードをレンタルすることに。しかも、以前に有名人が着ていたということを知った瞬間、ふたりは争うようにタキシードを選びはじめる。

◆第21話「思い出は美しすぎて!?」
結婚式を1か月後に控え、誓いの言葉を考えるチャンドラーとモニカ。ふたりの交際期間を中心にみんなで思い出を振り返る。でも、ふたりが考えた誓いの言葉は真逆で……

◆第22話「パパはキャスリーン・ターナー」
疎遠になっているチャンドラーの父親(キャスリーン・ターナー)を結婚式に招待したいモニカは、嫌がるチャンドラーを説得してラスベガスへ出発。一方、レイチェルはロスの運転で、モニカのポルシェに乗るが、スピード違反で警官に止められてしまう。

◆第23話「ベスト“フレンズ”ウェディング−Part1」
チャンドラーとモニカの結婚式の前日、ふたりの親戚が集まった。結婚を前にパニックに陥ったチャンドラーが失踪騒ぎを起こす! 一方、スターのリチャード(ゲーリー・オールドマン)と共演することになったジョーイだが、セリフをしゃべりながらツバを吐くリチャードの癖が気になってしょうがない。

◆第24話「ベスト“フレンズ”ウェディング−Part2」
結婚式当日。ロスとフィービーがチャンドラーをオフィスで発見し、なんとか結婚式は行われることに。そんななか、レイチェル、モニカ、フィービーの中の誰かが妊娠していることが判明し……。

◆キャスト レイチェル・カレン・グリーン…ジェニファー・アニストン/モニカ・ゲラー・ビング…コートニー・コックス・アークエット/フィビー・ブッフェ・ハニガン…リサ・クドロー/ジョセフ・フランシス・トリビアーニ・ジュニア…マット・ルブランク/チャンドラー・ミュリエル・ビング…マシュー・ペリー/ロス・ユースタス・ゲラー…デヴィッド・シュワイマー

>>フレンズ シリーズ DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
フレンズ シーズン7 【海外ドラマ:欧米系】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる