ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS デスパレートな妻たち シーズン3 【海外ドラマ:欧米系】

<<   作成日時 : 2010/03/01 10:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

デスパレートな妻たち シーズン3

■『デスパレートな妻たち シーズン3』
シングルマザーの童話作家、完璧すぎるカリスマ主婦、4人の子どもを抱えるキャリアウーマン、そして玉の輿に乗った元モデル。閑静な住宅ウィステリア通りに住む、実はデスパレート(崖っぷち)な女たちが抱える秘密とは?
不倫トラブルから再婚騒動、そして殺人事件まで!? 新たな謎が交錯するメガヒットTVシリーズ第3弾!

◆第1話 どしゃ降りの心模様
マイクがひき逃げ事故に遭ってから6ヶ月。依然としてこん睡状態が続く彼を見舞ううちに、スーザンは同じ境遇のイアンと親しくなる。リネットは夫の隠し子を受け入れようとするが、その子の母親とそりが合わない。ガブリエルは出産間近の代理母シャオメイの世話に追われる日々。そして、ブリーはオーソンからプロポーズを受けて舞い上がるが…。

◆第2話 恋は二度目から
スーザンとイアンの初デートの場に、彼の妻の両親が登場する。ガブリエルとカルロスは、生まれてくる子のためにケンカをやめようと努力することを誓う。スカーボ家では何かと問題を起こすノーラの存在に、リネットが頭を痛めていた。一方、イーディは甥のオースティンと同居することに。イケメンの彼はさっそくジュリーに目をつけていた…。

◆第3話 週末旅行
新婚旅行へ出発しようとしたブリーは、空港のテレビでホームレス姿のアンドリューを見て愕然! ガブリエルとリネットは豪華なスパでのんびり週末を過ごしていた。だがそこに子どもらをキャンプに連れて行ったトムから「腰を痛めた」という電話が来てリネットは渋々迎えに行く破目に。一人残されたガブリエルはそこで偶然、ジョンと再会する…。

◆第4話 巻き戻せない時間
イアンの山荘でふたりきりの週末を過ごすスーザン。その頃、病院ではマイクがこん睡状態から目覚めていた。絶妙なタイミングでその場に現れたイーディは、過去2年間の記憶を失った彼にスーザンの悪口を吹き込む。ヒートアップするガブリエルの離婚騒ぎはついに警察沙汰に!? リネットとブリーは自分の子どもたちについてそれぞれ悩んでいた。

◆第5話 破壊の女神たち
娘のダニエルが教師と不倫していた。激怒したブリーは2人の関係を解消させるため、大胆な行動に出る。スーザンの娘ジュリーは自信過剰なオースティンを軽蔑しつつも、少しずつ彼に惹かれていく。トムは新たな仕事に挑戦する決意をリネットに宣言。スーザンはこん睡から目覚めたマイクを無断で病院から連れ出し、記憶を戻させようとするが?

◆第6話 甘いワナ
入院中のマイクのもとへ警察が取り調べに訪れ、彼の逆行性健忘症に疑念を抱く。トムはピザ店のオープンに向けて大張り切り。だが勢いで店の賃貸契約を結んでしまい、リネットを怒らせる破目に。一度はイアンを突き放したものの、後悔するスーザンはお酒を飲みながらリネットたちに相談。酔ったその足でイアンのパーティーに出向くが…。

◆第7話 無慈悲な銃弾
夢にメアリー・アリスが登場するたびに、彼女の自殺を止められなかった自分を責めるリネット。スーザンはイアンの出張に便乗してパリに行くことを決心。ガブリエルたちは離婚手続きの最終局面を迎えていた。一方、離婚をしつこく迫るキャロリンに辟易したブリーは、思わず彼女の夫の浮気を暴露。激怒したキャロリンは銃を手に夫が勤めるスーパーに向かうが!?

◆第8話 知られざる正体
スーパーの立てこもり事件で命を救ってくれた隣人アートのために、ケーキを焼いて御礼に出向くリネット。帰宅したスーザンは暗い居間で横たわる娘のジュリーとオースティンを発見! ブリーは夫の母が近所の老人ホームにいることを知り、反対を押し切って義母を夕食に招く。ガブリエルはモデル業復帰のためニューヨークへ向かう。

◆第9話 危険な男
アートに不信感を募らせるリネットは、とうとう警察に打ち明ける。スーザンはイアンの屋敷に出入りするようになるが、使用人の無礼な態度にイライラ。離婚が成立して目的を失ったガブリエルは、“ミス雪の精”コンテストに出場する女の子のコンサルタントを務めることに。グロリアが同居を始めたブリーの家では、様々な問題が発生していた。

◆第10話 クリスマスの奇跡
リネットのお喋りが原因で、ウィステリア通りにはアートが幼児性愛者だという噂が一気に広まる。ガブリエルはミスコンに出場する問題児に手を焼きっぱなし。マイクにモニーク殺害容疑がかけられたことで、スーザンとブリーの友情にも亀裂が生じる。またブリーとオーソンに家を追い出されたグロリアは驚くべき人物を呼び寄せる…。

◆第11話 裏切りの連鎖
死んだと思われていたオーソンの元妻アルマが生きていた! 夫の疑いを晴らすために、ブリーは彼女を皆に紹介する夕食会を開く。だがこれを機にアルマはウィステリア通りに引っ越してくることに…。お気に入りの彼とようやくデートにこぎつけたガブリエルは、カルロスが妨害を仕掛けているのではと思い込む。そして拘置所に入れられたマイクは…。

◆第12話 守ってあげたい
オースティンと付き合い始めてから、ジュリーが自分に隠し事をしているのではと疑うスーザン。マイクは拘置所で再会したポール・ヤングに窮地を救われる。ガブリエルは謎のファンからのプレゼント攻撃にご満悦。トムのピザ店は開店を目前に控えている。そして同じ通りに引っ越してきた夫の元妻アルマを訪ねたブリーは衝撃的なものを発見して?

◆第13話 決意の時
スーザンに頼まれ、渋々ながらもザックとのデートに応じたガブリエル。ザックは“おやすみのキス”を目標に、張り切ってデート計画を立てる。開店準備に追われるトムを手伝うために、リネットは仮病を使って仕事を休む。母から呼び出されたオーソンは、仕掛けられた罠に気づかずアルマの家へ向かう。その頃、イアンの妻ジェーンの容態が急変する。

◆第14話 よみがえった記憶
催眠療法で少しずつ記憶を取り戻すマイクは、モニークを殺害した人物を確信する。オーソンはブリーに重大な事実を告白。トムとリネットはピザ店の運営を巡って衝突を繰り返していた。そしてガブリエルはひとりぼっちで誕生日を迎えることに落ち込む。スーザンはイアンの妻ジェーンの葬儀に出席するが、皆の前で愛人だと紹介されてしまう。

◆第15話 生と死の境目
オーソンの脳裏にモニークが殺害された晩の光景が蘇る。だが真犯人が次に狙いを定めたのはなんとブリー! 亡き妻ジェーンの私物を病院に引き取りに行ったイアンは、手違いで渡されたマイクの私物からある物を発見してしまう。開店前夜を迎えたスカーボ家のお祝いのパーティでは、2人の男性が愛する女性に向かってサプライズのプロポーズをする。

◆第16話 悩み多き夫たち
マイクとオーソンは、モニーク殺害に関する真実を封印する。スーザンはイアンからもらった婚約指輪のサイズ直しに宝石店を訪れるが、そこでマイクと再会して気まずい雰囲気に。ガブリエルの前には口の上手い市長候補の男が出現。イーディの家には離婚した夫の息子がやってきた。トムとリネットは結婚記念日の過ごし方を巡ってまたもやケンカ!

◆第17話 素顔のままで
市長候補のヴィクターの豪邸に招待されたガブリエル。元妻の衣裳部屋を覗いたガブリエルは、豪華なドレスの数々を発見。一気にヴィクターの株が上がり、デートの誘いもOKする。リネットはピザ店のユニフォームが不満でトムと衝突。イーディはカルロスに本当の自分を見て欲しいと迫る。スーザンとイアンの両親の初顔合わせは悲劇的な展開に…。

◆第18話 ジェラシーの功罪
ピザ店には新しい副店長リックが加わり、リネットの強い味方になる。カルロスとイーディは初めて一夜を共にするが、お互いに不満を抱えることに。ドライブ中に車ごと湖に突っ込んでしまったスーザンとイアンのもとに現れたのは、彼が最も敵視するマイクだった。ガブリエルは凛々しいヴィクターに惚れ直し、とうとうベッドインするが…?

◆第19話 停電の夜に
ある夜、ウィステリア通り周辺が一時停電になる。ピザが焼けない代わりにリネットはパスタ料理を出すことを提案。一方、停電したエレベーターの中でイチャつくヴィクターとガブリエルの写真が流出。市長選のキャンペーンに大きな波紋を呼ぶことになる。そしてイアンとの結婚式を控えたスーザンに、記憶を取り戻したマイクが愛を告白する…。

◆第20話 ゴシップの真相
マクラスキーさん宅の地下室から死体が発見された。ウィステリア通りは彼女を殺人犯扱いする噂で持ちきりになる。そんな中、自分の婚約パーティーで、イーディから爆弾発言を聞かされたガブリエルは大憤慨。駐車場を取り合った相手とトラブルを引き起こしたスーザンは、とうとうセラピーを受けることに。だがそのおかげで自分の本心を悟る…。

◆第21話 迷い道
閉店後のピザ店に強盗が押し入った! 残っていたリネットとリックが襲われるものの、すぐ無事に解放される。だが、店の監視カメラ映像を警察に見せることになり、リネットは大慌て。市長に当選したヴィクターの傍らにいたガブリエルは、自分も権力を得たかのように振舞い始める。スーザンは失踪したマイクを追って、慣れない山奥へと向かう。

◆第22話 花嫁の憂うつ
スーザンの家にマイクが荷物を運び始めた。それを見たイーディはカルロスに同居を示唆する。夫婦仲に危機感を募らせたトムは、友人の結婚カウンセラーをピザ店に呼び、偶然を装ってリネットに会わせようと企む。だがすぐにそれがトムの仕業だと見抜いたリネットは激怒。2人の関係はさらに悪化し、言い争いの末にリネットはベッドから転落して!?

◆第23話 二人の花嫁
抱えきれないほど多くの悩みを背負うリネットに、さらに追い討ちをかけるような出来事が。昔から関係がこじれている母が突然スカーボ家にやって来たのだ。一方、新婚旅行に出かけていたブリーは、ガブリエルの結婚式のために久しぶりにウィステリア通りに戻ってくる。ギリギリのタイミングで式場に現れたブリーの意外な姿に皆は驚くが!?

◆原案・製作総指揮:マーク・チェリー
◆キャスト・スタッフ:スーザン(テリー・ハッチャー)、ガブリエル(エヴァ・ロンゴリア)、ブリー(マーシア・クロス)、リネット(フェリシティ・ハフマン)、イーディ・ブリット(ニコレット・シェリダン)、マイク・デルフィーノ(ジェームズ・デントン)

>>デスパレートな妻たち シリーズ DVD BOX





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
デスパレートな妻たち シーズン3 【海外ドラマ:欧米系】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる