ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS デスパレートな妻たち シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】

<<   作成日時 : 2010/02/25 15:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

■『デスパレートな妻たち シーズン1』
郊外の閑静な住宅街。ある日、主婦のメアリー・アリスが突然自殺する。近所に住む4人の親友スーザン、リネット、ガブリエル、ブリーには自殺の理由がわからない。4人は真相究明に乗り出すが、明らかになるのは隣人たちの秘密や隠された裏の顔であった…。
2004年にアメリカで放送されるやいなや、多くの女性の共感を呼び、社会現象となった大ヒットシリーズ。サスペンス、コメディ、ラブロマンスの要素がぎっしり詰まったスタイリッシュな大人のドラマです。2005年ゴールデングローブ賞、2005年エミー賞受賞。

◆第1話 一通の手紙
突然、よき妻で1児の母、メアリー・アリス・ヤング(ブレンダ・ストロング)がピストル自殺! 近所に住む4人の親友、スーザン(テリー・ハッチャー)、ガブリエル(エヴァ・ロンゴリア)、ブリー(マーシア・クロス)、リネット(フェリシティ・ハフマン)たちには、彼女が自殺した理由が皆目わからなかったが…。

◆第2話 それぞれの秘め事お気に入りに追加
スーザンとイーディ(ニコレット・シェリダン)は、マイク(ジェームズ・デントン)をめぐってライバル意識を燃やす。亡きメアリー・アリスの息子ザック(コーディ・カッシュ)は、父ポール(マーク・モーゼス)が庭のプールから謎の箱掘り出しているのを目撃してしまう…。

◆第3話 ガラスの理想
スーザンはメアリー・アリスが計画していた夕食会を予定通り開くことを提案する。一方、スーザンは娘のジュリー(アンドレア・ボーウェン)を迎えに行くが、恋人を伴って訪ねてきた元夫と些細なことで口論に!! 家の外までバスタオル姿で追いかけた末、素っ裸で取り残されて…。

◆第4話 女は多面体
イーディ邸の火事がスーザンの仕業だと見抜いた、近所の噂好きな主婦フーバーさん(クリスティーン・エスタブルック)。彼女はスーザンに恐喝とも言える要求を次々と突きつける。一方、リネットは、悪ガキ息子たちにもはやお手上げ状態で、ためらいながらも注意欠陥障害の薬に手を出して…。

◆第5話 招かれざる客
夫カルロス(リカルド・アントニオ・チャビラ)の母ホワニータ(ルペ・オンティベロス)が遊びに来たことで、ジョン(ジェシー・メトカーフ)との密会がままならず気を揉むガブリエル。隣人から旅行中の猫の世話を頼まれたスーザンは、その家で家宅侵入の証拠品を発見する…。

◆第6話 火花散らして
スーザンは、ザックが療養施設に入っていることを知り、娘のジュリーを送り込み様子を探らせる。ガブリエルは、義母のギャンブル好きを知り、義母を罠にはめて、自分はジョンとの密会を楽しむが…。

◆第7話 負けられない人々
マイクを訪ねた美女ケンドラ(ヘザー・スティーブンス)が気になるスーザンとイーディ。ふたりはケンドラを尾行することに。義母ホワニータは嫁ガブリエルの浮気の証拠をつかみ、宣戦布告するが、車に轢かれてしまう!

◆第8話 罪の段階
子供を作りたいという夫カルロスに、唖然とするガブリエル。一方、子育てのストレスが限界に達したリネットは、薬物の依存症に…。スーザンはやっとのことでマイクとの関係をスタートさせるが…。

◆第9話 疑心
ジョンと別れて暇を持て余すガブリエルは、近所の主婦をモデルにファッション・ショーを企画する。しかし、偶然ジョンとの不倫を知ったスーザンはガブリエルを激しく非難。そんなある日、ガブリエルの家にパトカーが現れる。一体、逮捕されるのは…!?

◆第10話 もう誰も信じない
リネットは優秀なベビーシッターを雇ったものの、機嫌の良い子供達の姿を見て寂しさを感じる。一方、ブリーの結婚生活は、夫とメイシー(シャロン・ローレンス)の浮気に気づき、一気に危機へと陥る。スーザンは自宅で思いがけない侵入者を発見する…。

◆第11話 本当の気持
ソリス家の銀行預金口座が凍結され、ガブリエルは自ら稼ごうとモデル業を再開。夫レックス(スティーブン・カルプ)の浮気が許せないブリーは、当てつけに薬局に勤めるジョージ(ロジャー・バート)をデートに誘う。スーザンは夫に過去の浮気を告白され…。

◆第12話 告白の行方
保釈を認められ自宅に戻ったカルロスは、ガブリエルに子供を作ろうとしつこく持ちかける。その頃、マイクが引っ越してきた本当の目的が次第に明らかに!? スーザンはイーディ邸を燃やしたことを白状するが…。

◆第13話 大人の分別
スーザンは、娘ジュリーと亡きメアリー・アリスの息子ザックのキスを目撃し、二人を引き離そうと画策。ジョンの両親から息子が学業に戻るよう説得を頼まれたガブリエル。ジョンのアパートを訪ねると意外なサプライズが!?

◆第14話 バレンタインの悪夢
「いつか自分の子供が欲しい」というマイクに、スーザンはその意志がないことを伝えるべきか悩んでいた。一方、レックスはブリーに、メイシーが満たしてくれていた自分の性的嗜好を告白し、ブリーにも試して欲しいと懇願する!

◆第15話 偽りの自分
ジョンのルームメイト・ジャスティン(ライアン・カーンズ)が、「二人の関係をばらす」と、ガブリエルに関係を迫る!! その頃スーザンは、マイクの知られざる過去と、ウィステリア通りに住むある人物の真実を知る。

◆第16話 スキャンダル
メイシーの逮捕で夫レックスの浮気が近所に知られ、ブリーは悪い噂の餌食に。スーザン(とイーディは、怪しい行動を取るポールの身辺調査を始める。ガブリエルは財政難に苦しんでいた…。

◆第17話 届かない言葉
ホワニータが病院で息を引き取った。しかし、あの秘密を墓場までもっていってくれたかどうかが気がかりなガブリエル。聴覚障害者のアリッサと知りあったリネットは、無神経な彼女の夫に激怒!! 夫婦の問題に口を出し、かえって騒ぎを大きくしてしまう。

◆第18話 迷える親ヒツジ
スーザンは、恋人と別れたからと同居を望んでいる母ソフィー(レスリー・アン・ウォーレン)を家へ帰すために、恋人モーティ(ボブ・ニューハート)との仲裁を図る。リネットは預けた息子たちに体罰を与えたブリーに対して暴言を吐いて非難する!!

◆第19話 孤独な旅人
スカーボ家の向かいに住むマクラスキーさんは、リネットの長年の天敵だったが、意外なきっかけで友情が芽生え始める。ベッドの上でガブリエルに拒絶されたカルロスは、クレジットカードの使用を停止させて、ガブリエルを窮地に立たせる。

◆第20話 未練の残り火
リネットは夫トム(ダグ・サヴァント)が隠し事をしていたことを知り大ショック! ガブリエルにはそれ以上の衝撃が…。避妊ピルをすり替えていたのはなんとカルロスだったのだ。スーザンは娘のことで頭を悩まして…。

◆第21話 追い詰められて
ガブリエルが妊娠した子供の父親は、カルロスか、それともジョンか? マイクの正体を確かめるべく、ある行動に出るスーザン。一方、夫婦生活が危機に陥ったと感じたリネットは、トムを魅了しようと作戦をたてるが、その結末は予想外の展開に…。

◆第22話 別れ道
マイクと相思相愛になって、幸せの絶頂にいるスーザンの姿に、イーディは腹の虫がおさまらない。家族のためを思った行動が逆に夫婦関係をこじらせてしまったリネット。その頃、ウィステリア通りに新しい住人がやってくる。

◆第23話 終わりの始まり
メアリー・アリスが自殺した理由は? ガブリエル、ブリー、リネットの家庭は修復できるのか!? そして、スーザンにも衝撃的な出来事が…。はたしてウィステリア通りの住人に平穏な日々が訪れるのか?

◆原案・製作総指揮:マーク・チェリー
◆キャスト・スタッフ:スーザン(テリー・ハッチャー)、ガブリエル(エヴァ・ロンゴリア)、ブリー(マーシア・クロス)、リネット(フェリシティ・ハフマン)、イーディ・ブリット(ニコレット・シェリダン)、マイク・デルフィーノ(ジェームズ・デントン)

>>デスパレートな妻たち シリーズ DVD BOX





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
デスパレートな妻たち シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる