ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 地下鉄の恋 【中国・台湾系ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/02/23 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地下鉄の恋

■『地下鉄の恋』
運命の恋の始まりは雨の地下鉄だった―。DJとして働く盲目のヒロインとイラストレーター志望の青年がおりなす切ない恋の行方は? 中国・上海・杭州三都市のメトロを舞台に世界的ベストセラーの原作をドラマ化。華流ドラマファンはもちろん、韓ドラ好きも夢中にさせた正統派ピュア・ラブストーリー!

◆第1話 手の温もり
雨の地下鉄駅、通勤中のジンジンは突然ひったくりに襲われる。だがそこに居合わせた青年が、奪われたバッグを取り返してくれた。目が見えない彼女にわかったのは、彼の手に大きなペンだこがあるということだけ。ラジオ局のDJジンジンとイラストレーターのユンシャン。二人の出会いはここから始まった…。

◆第2話 思いがけない形の再会
新しく加わったDJタン・リナの意向で、ジンジンの番組「心から」の放送時間が夜に移された。姉のミンミンやディレクターのチェンは盲目の彼女が深夜まで働くことを心配する。一方、ユンシャンは社長から厳しく叱責され、会社を飛び出してしまう。だがラジオから地下鉄で傘を貸した話が聞こえてきて…。

◆第3話 伝わらない想い
チェンの幼い娘タンタンから、皆の前で「お母さんになって」と言われてしまったジンジン。戸惑うジンジンだったが、チェンは娘の言葉に背中を押されて告白を決意する。その頃、ユンシャンが勤める漫画スタジオのチャン社長は、シンファに命令して無断で彼の作品に手を加えさせて出版していた…。

◆第4話 甦る記憶
すれ違ってばかりいたジンジンとユンシャンが、ついに地下鉄の中で再会を果たす。初めて会話を交わしながら、少しずつ相手に惹かれていく二人。一方、ジンジンはチェンの愛の告白に「今のまま友達でいたい」と返答する。そしてユンシャンは幼い頃に病気で亡くした母のことを思い出していた…。

◆第5話 回り始めた運命の輪
ユンシャンは「地下鉄に乗る目の見えない少女」をモチーフに、次作のイメージを膨らませていく。ユンシャンとジンジンの距離は徐々に縮まっていくが、彼の幼なじみシャオチェンはそのことが気に入らない。そんな折、ジンジンの番組「心から」に“子鹿”と名乗るリスナーから電話がかかってくる…。

◆第6話 異母兄弟
反りのあわない社長に不満を抱きながらも、ジンジンと会って話すことだけを楽しみに仕事を続けるユンシャン。そんなとき、長年疎遠になっていた父から連絡が入ってくる。病弱な母を顧みず、母の死後はすぐに後妻を迎えた父。ユンシャンはそんな父を許せず、家を飛び出して自力で生きてきたのだが…。

◆第7話 トモダチ以上の関係
ランチデートの約束をしたユンシャンとジンジン。だが彼を待つ間に、ジンジンは隣りのテーブルで交わされていたショッキングな会話を耳にしてしまう。また、職場ではチェンに好意を抱く新番組のDJタンが、ジンジンを出し抜こうと画策していた。さらに、ジンジンの姉ミンミンもトラブルに襲われて?

◆第8話 同情と友情と愛情
ユンシャンの作品の続きを、またもシンファが黙って描き進めていた。険悪になる二人。ユンシャンの幼なじみシャオチェンはシンファを責めるが、逆にジンジンに探りを入れたことを反撃される。一方、チェンの娘タンタンが病気になる。ジンジンは見舞いの電話をかけるが、チェンに冷たくされて困惑する。

◆第9話 それぞれの愛のかたち
CM監督とのトラブルでファンが重傷を負って入院する。ケンカの動機に口をつぐむファンだったが、上司であるミンミンだけは理由を察していた。一方、新しい家政婦が見つからないチェンは、ジンジンとの関係に躊躇いを感じていた。彼女になつく娘タンタンの気持ちを考えて、チェンが取った行動とは…。

◆地下鉄の恋 第10話 特別な思い出
芝居を通してシンファとユンシャンの友情は元通りになった。だがユンシャンはシンファが新たに立ち上げるデザインスタジオへの誘いは辞退。自力で安定した職に就こうと面接を繰り返す。その頃、ジンジンが勤めるラジオ局は“小鹿”の一件で聴取率が急上昇。スタッフたちはさらなる話題作りを試みるが?

◆第11話 隠し事
ジンジンにはかつて角膜移植の機会があった。だがドナーの子供が猛反対したために移殖は断念。実はその子供こそが、幼き日のユンシャンだったのだ。ユンシャンはその事実を打ち明ける勇気が出せずにいたが、ジンジンに問い詰められてしまう。一方、ミンミンはプロジェクトの成功で副社長に昇格するが…。

◆第12話 喪失、そして確かな愛
新しい職場でユンシャンが倒れてしまう。彼を病院に担ぎ込んだのは「祐陽ヒルズ」の下見にきていたファンだった。その頃、ジンジンは元気のない愛犬と散歩に出かけるも、犬の強引なリードで迷子になってしまう。見知らぬ場所で不安になったジンジンは、病院にいるユンシャンに思わず助けを求めるが…。

◆第13話 運命に身をゆだねる
角膜移植を反対した少年がユンシャンだと知ったミンミンは、二人の付き合いに反対する。引きこもりがちになるジンジンだったが、ユンシャンは彼女を思い出の場所へと連れて行く。だがそこで偶然、二人はシャオチェンとシンファに遭遇。シャオチェンは憎いジンジンを辛辣な言葉で責め立てるが…。

◆第14話 謀略
お互いの心がしっかり結ばれたユンシャンとジンジン。周囲に反対されても、二人の気持ちはもう揺らがない。だが、妹中心の生活を送っていたミンミンは寂しさと苛立ちを隠せずにいた。そんな彼女を部下のファンは優しく諭し、二人の恋愛を応援しようと説得する。そのおかげで姉妹は仲直りをするが…。

◆第15話 涙の約束
ユンシャンに謝るため、彼の家を訪ねたシャオチェン。だがそこで見たのは血の海に倒れるユンシャンの姿だった! 運び込まれた先の病院で、シャオチェンは彼が末期の白血病であると知らされる。ミンミンに心配をかけたくないユンシャンはそのことをひた隠しにするが、日に日に体力は落ちていき…。

◆第16話 父との和解
ユンシャンとの確執を取り除きたい父ミンカイは、再び息子に歩み寄ろうと努力してくる。しかしユンシャンは頑なにそれを拒否。だが自身も病気も抱えて精神的に追い詰められた彼は、幼い頃に家族で過ごした家を訪れ、そこで父と再会を果たす。過去の誤解が解け、父子のわだかまりは消えていった…。

◆キャスト:ルー・ユンシャン(ウォレス・フォ)、フー・ジンジン(ルビー・リン)

>>地下鉄の恋 DVD BOX




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
地下鉄の恋 【中国・台湾系ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる