ドラマ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ZERO 【国内ドラマ】

<<   作成日時 : 2010/01/05 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ZERO

■『ZERO』
大学生・田中太郎は、その名の通り平凡な男。しかし、異常な就職活動を境にして彼の人生は大きな変貌を遂げていく。社会に翻弄されていく若者の姿を徹底的にデフォルメし、皮肉たっぷりに描いた、シュールでシニカルな笑い満載のリアルタイム・ショートムービー! 小出恵介、品川祐、桜塚やっくん、中川家礼二、田中要次、温水洋一、嶋田久作といった、一癖も二癖もある連中から目が離せない!!

◆第1話 「エントリーシート」
東成大学経済学部3年の田中太郎(小出恵介)は、まさにその名のとおりの平凡な学生。ある日、学食でのんびり寝ていると、突然サイレンの音が響き渡る。就職活動のエントリーの締め切りが今日の5時までだというのだ。なんと残り時間はあと10分! そんなルールが今年から導入されたことをまったく知らなかった田中だが、社会で生き抜くためにはとにかくエントリーシートを提出するしかない。そこに襲い掛かるアクシデントの数々。さらに、就活にとりつかれてゾンビのようになった「就活鬼」が現れて……。

◆第2話 「OB訪問」
一流企業「ナカトメ商事」のOB訪問に行く田中。しかし、それは持ち時間たったの10分という制限つきだった。それを超えると不法侵入者と見なされ犯罪者扱いにされてしまう! 恐る恐る部屋に入ると、そこには1台のパソコンが置いてあるだけ。だが、そのパソコンこそ、OB訪問を円滑化するために会社が導入した画期的? なシステムだったのだ!!

◆第3話 「筆記試験」
「ナカトメ商事」の筆記試験会場にやってきた田中。会場は全員で5人。筆記試験は不正防止のため細分化され全国で行われているという。試験中、田中は誤って半分「就活鬼」になりかけた男とトラブルになる。試験官が暴れだした男を連れ出している隙に、同じ試験会場に居合わせた学生・中村(永田彬)の提案で、田中は残りの2人、佐藤(高橋真唯)、鈴木(今野浩喜)を含む4人で協力して筆記試験をクリアしようという事に。果たしてその作戦とは……?

◆第4話 「グループ面接」
中はグループ面接で中村、佐藤、鈴木の3人と再会。彼らは偶然にも同じグループだった。4人を待っていた次なる関門はケーススタディ。持ち時間は10分。テーマは「鍋」!! テーブルにはカセットコンロ、野菜、肉などが並び、部屋の隅には3人の面接官が。開始の合図とともに、4人は鍋の準備を始めるのだが、好みの違う4人の意見はまったく食い違い……。

◆第5話 「個人面接」
ついに個人面接まで辿りついた田中。ここが最後の難関だ。面接会場の外で待っていると、ドアの向こうから怒号が聞こえ、中村がドアを突き破って飛び出してきた。「あの面接官、ぶっ殺してやる!」と叫ぶ中村は取り押さえられどこかへ連行されてしまう。いったい何があったのか!? やがて何事もなかったかのように田中の名前が呼ばれ個人面接がスタート。そこで彼を待ち受けていた想像を絶する恐怖の難関とは……!?

◆第6話 「内定」
紆余曲折ありながら、幸運にも「ナカトメ商事」から内々定をもらった田中。ほっとしたのもつかの間、会社から突然、宅配便で小包が送られてくる。と同時に携帯電話で人事担当から指示される。中に入っている腕時計をつけるようにと。そして「今から30分以内にオリエンテーション会場に来るように!」30分以内に到着しなければせっかくゲットした内々定は取り消しという!! 釈然としないまま田中は急いで会社に向かうのだが……。

◆第7話 「研修」
一緒にナカトメ入社を果たした佐藤、鈴木とともに3日間にわたる新人研修に参加する田中。部長の石橋から最終プログラムを行うことが告げられた。それは「接待シミュレーション」と呼ばれるもの。研修センターの外に広がる深い森のどこかにいる「お客様」を探し出し、持っているグラスにお酒を注がなければならない。制限時間は48時間。田中、佐藤、鈴木の3人は果たしてこの難関を切り抜けられるのか……!?

◆第8話 「配属」
研修を無事に乗り越えた3人はそれぞれの部署に配属される。田中の配属された部署には、OB訪問時に出会った小林のホンモノ(?)がいた。新設のこの部署内では禁煙にするかどうかで会長派と社長派が争っており、田中は喫煙しないことから会長派になる。そしてフェアに決着をつけるために“試合”をすることに。いったい何の試合をしようというのか!? 戸惑う田中が見たものは……。

◆第9話 「会議」
先日の“試合”の際に、社長派の先輩社員・伊藤の恨みを買ってしまった田中。部署の会議に初めて参加するが、会議の資料が人数分コピーされていないことに進行役の伊藤が激怒。ここぞとばかりに伊藤は田中にコピーを命じる。制限時間は7分!! 田中は急ぎコピー室に向かうが、会社の承認がないとコピー機は使用できないのだ! 困り果てる田中。最後の望みは、唯一承認無しでも使用できる旧式コピー機のある「コスト削減推進部」だけだ。そこで田中は就活仲間だった鈴木と再開することになるのだが……。

◆第10話 「OJT」
OJT(On the Job Trainingの略)の一環として、田中は小林の営業に付きそうことに。なんとか無事に契約を済ませた帰り道、2人の前に伊藤が現れる。会社に忠誠を誓い常に成績優秀な伊藤は、会社人間になる事に懐疑的な小林を激しく責める。それを見た田中は、ナカトメマンとして自分も立派に会社に貢献したいと、営業ノルマを達成することによる会社への忠実を決意する。しかし、それもつかの間、田中はとんでもない事実を知ることになるのだった……。

◆第11話 「営業」
OJTを終え、“命懸け”で営業に精を出す毎日の田中。今日も締め切りの時間まであともう少しと迫っているが、なんとか新規の契約をとりつけようとしていた。営業トークもスムーズに、もう一歩で契約書に捺印……と思ったそのとき、営業エリアが違うはずの伊藤が突然現れた!!

◆第12話 「有給休暇」
田中は新人であるにも関わらず「月間営業成績優秀者」として特別有給休暇をもらえることになった。手続きを済ませた田中は缶詰を渡される。缶詰の中の錠剤を服用すると、1日だけ営業のノルマから解放されるのだ。早速それを開けるが、中身が飛び出して下水溝へ……! 慌てて探す田中。時間内に服用しないと効果はなくなってしまうのだ! と、そこに、かつて一緒に就活した中村が現れ、田中は思いもよらない驚愕の事実を知らされるのだった……。

◆キャスト、スタッフ
田中太郎:小出恵介 佐藤佳子:高橋真唯 中村卓也:永田彬 鈴木等:今野浩喜

>>ZERO DVD

ZERO~就活篇・完全版~ [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2008-05-23

ユーザレビュー:
おもしろかったです就 ...
面白かったです独特の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ZERO~入社篇・完全版~ [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2008-05-23

ユーザレビュー:
最後が「え…。」就活 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ZERO 【国内ドラマ】 ドラマ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる